悪役の子供たちとセーラー戦士コスプレ

■ディズニーチャンネルのオリジナルムービー『ディセンダント』と『ディセンダント2』初めて見ました。
何から何まで面白いし歌もダンスもサイコーでした!

ディズニーに出てくる悪役の子供たちが主人公の実写ミュージカル作品です。
眠れる森の美女のマレフィセントの娘マル、白雪姫の女王の娘イヴィ、アラジンのジャファーの息子ジェイ、101匹わんちゃんのクルエラの息子カルロス。
悪役たちが住む島で暮らしていたこの4人が、美女と野獣の治める国の学校へ招かれ、寮生活を送るという話。
1も2も物語面白かったんですが、個人的にはやっぱり歌がかっこよくて大好きです。
特に2の歌。アースラの娘ウーマの曲や、イヴィがヴィランズになりきるためのアドバイスをする歌がとても好き!
ミュージカルっていうより、普通のダンスミュージック。
歌声も、メロディも、ダンスも、衣装も、全部が最高にかっこいい。
特にカルロスのダンスが好き…ピタッピタッと体が止まってて凄い…。
っていうか普通にカルロスが好き…とてもかわいい…完全に子犬…。

あと好きなのはマレフィセント。これは女優さん効果です。
最初に顔見た瞬間、「見覚えがある…っていうかglee(海外ドラマ)のエイプリル!」と気づき、これは確実に面白いマレフィセントだ!と期待し、期待を裏切らないおちゃめマレ様だったので大好きになりました。
顔でわかるっていうか、表情とかリアクションでわかるというか、まぁわかりやすい人だなあクリスティン・チェノウェス……。
吹き替えで見てたので、気づいてから英語版と行ったり来たりしながら見ましたが、声がまた高くて特徴的なので英語版はおちゃめかわいいマレ様って感じで楽しかったです。
しかもむっちゃくちゃ歌声が素晴らしい。さすが。
なお、私はこの手のパロディやカバーは元になった映画のキャラとは切り離して考える派なので、かわいいマレ様もぜんぜんOKです。
もういろんな次元にいるディズニーキャラを一か所にまとめて対談してほしい。
マレ様なんか特にいろんな作品で描かれてるから、私が思いつく限りでも、アニメ映画版、実写映画版、ディセンダント版、ドラマのワンス・アポン・ア・タイム版で4人いる。
たぶん実写版だけ他のマレ様と考え方が違いすぎる。


sera1.png
■「ローテさんにセーラーウラヌスの必殺技やってほしい」
というつぶやきをツイッターで言ってから、調子に乗って本当に描いたの図。
ウラヌスのモーションかっこいいんですよね。
ワールドシェイキンッの動きで炎が蛇みたいに地面を這って敵を攻撃するとかあったら絶対ローテさんかっこいい…!

そして以下、勝手に妄想を膨らませた結果のコスプレ絵となります。
女装あり。

sera2.png
ウラヌスローテさん、ちびうさエレオノーレお嬢様、プルートシュテラ様。
お嬢様とシュテラ様は、ツイッターで繋がってる方からのアイデアです。
似合う。異常に似合う。違和感がかけらもない……!
ローテさんには、セーラー戦士特有のあの激ミニスカートを恥ずかしがってほしい。
ゲルブやシュヴァルツにも見られたくないし、ヴォルフなんてもってのほかだけど、そんなときに戦うことになったら着てる物のことなんか忘れて全力で動いてほしい。
お嬢様は「これがクールジャパンですね!KAWAIIというものですね!」って抵抗なく着てくれそう。
シュテラ様も、お嬢様がお望みならってことで抵抗なく着てくれそうだけど、誰かに見られたら全力で口止めする感じ。
あとシュヴァルツが「写メだ!!」って心の中で叫ぶ。

sera3.png
本当にごめんなさい。
でも…でもヤウズくんの髪型は…完全にスターライツなんだよ…。
アニメ最終シリーズの『スターズ』に出てきた新キャラ3人組、セーラースターライツの衣装です。
普段は男性アイドルスリーライツとして活躍!敵と戦うときは美少女セーラー戦士に変身!
そう、男性アイドルです。
男装ではなく、完全に男性です。でも変身すると女性になります。
放送当時幼女だった私には当然何が起きているのかわからなかったんですが、ヤウズくん描きながら今一度調べたら「セーラー戦士の時の体は前世の姿」という情報を手に入れ、長年の謎が解決しました。
ありがとう、ヤウズくん!そしてゲルブ!
全然関係ないけど、書いてるときのBGMはスリーライツのキャラソンと星夜の個人キャラソンでした。
星夜…星夜ほんっと…曲も歌声も素敵なんだけど歌詞がつらい…ぎんがいちみぶんちがいなかたおもい…。

sera4.png
スターライツは3人組なんですが、ホテルベルリンで残ってるのはシュヴァルツだけなので女子にヘルプを頼みました。
どちらかといえば、イルムへのご褒美を描きたかっただけかもしれない。
シュヴァルツにはタキシード仮面様をお願いしておきたいです。
違和感がない……っていうかよく考えたら原作でバラ投げてましたね!
よし、公式!(?)

11月12日海

■実は先週、母と妹1と一緒にシーに行ってきました。
夏にランド行ったのと同じメンバーです。
自分一人では行かなくなった代わりに、まさかの家族旅行が復活してきています。

なお、「明後日シー行こう!」と妹1から連絡が来たのが金曜のこと。
私が舞浜駅に降り立ったのが土曜のことでした。
明後日と明日を見間違えるというお決まりギャグをやらかしてしまった瞬間の衝撃と体力の喪失感ハンパないですね!!びっくり!!何してんだろ!!
結局翌日ちゃんと行きました。ただ、2日連続で早朝起きはやっぱりきつかった。

DSC03132 (600x800)
さらっと写真たち。
妹1のお目当てだった新発売のポップコーンバケットです。
こんなのが出てると知らなかったので、初めて見た時感動しました。
え、映画そのまんまだー!かわいいしかっこいいー!

そういえば今回クリスマス期間だったのに、ショーは見ないし限定メニューは食べないしクリスマスっぽい写真も撮らないしで、今までの自分を考えると「何しに行ったの??」感が強いんですが、ふっつーに楽しくて大満足でした。
ショーは通年上演されてるものを全部見れたし!
BBBの抽選外れたんですが、どうしても見たいので並んで1回目公演を見てきました。
てっきりクリスマスバージョンがあるんだと思ったら通常バージョンだったのでちょっとびっくり。
リニューアルしてからはまだクリスマスバージョンってやってないのかー。
でも通常バージョンも大好きだから…っていうかもうBBBならなんでもいいから…見れてよかった……。

テレビでインディ・ジョーンズが連続放送してたので、釣られてアトラク行ったりしてました。
あれに乗ると一番頭に残るのはインディではなくパコという男性の方なのですが。
アディオス、アミーゴ!

DSC03139 (800x600)
ファインディングドリーを題材にした一番新しいアトラクション、の、周辺にいたキャラ達。
妹1「ここだけ動物園じゃん」
私「わかる」
ラッコとだっこの向こう側にやばさを感じる。バケツからはちゃんとドリーがのぞいてます。

DSC03152 (800x600)
みんな大好き、フォートレス・エクスプロレーションの天体室。
母が要塞に上ったことないというので、隅から隅まで探検してきました。
私もまだ行ったことがない部屋とかあって楽しかった!
要塞の迷路感はランドのトムソーヤ島をちょっと思い出させる。

DSC03140 (800x600)
お昼どこで食べようかという話になった時、入り口付近のイタリアやアメリカエリアは混んでるから無理だ!となり、結局いつものミゲルズでメキシコ料理食べたのでした。
美味しいしお店の雰囲気も好きだし席空いてることが多いし、何度行っても飽きないです。
ただ、今回カウンターでとても待ったので、前々から言われてる人員不足なのかなと心配になりました……。
働いてる側は本当に大変だなぁ……。

DSC03131 (800x600)
クリスマス感はないけど季節感を感じるものは食べました。
冬の私の主食、チャンドゥテール!!
お久しぶりです!ただいま!おかえり!
食べながら「こんなに美味しかったっけ」とじんわり思いました。しっぽおいしい。チャンドゥは可愛い。
なお、この写真に写りこんでいる指は妹1です。
撮ってと言われたのでゲスト出演。妹1は姉妹の中でも一番まともなオシャレをするので、爪も綺麗に仕上げる。

他にも、ココア飲んだり味噌クリームスープ飲んだり。
夜のショーが始まる前には帰路につき、帰宅ラッシュも回避できてゆっくり帰れました。
楽しかった!
できれば来年の上旬にまた行きたい。
……あと、来年には本気でUSJ行きたい……なんかこう、GW前くらいを目標に……。

やな誕とゴジラ


■柳川さんハッピーバースデーでした!
願望しか詰まってない絵。
笑ってほしい……笑ってほしい……。
基本的に無表情か眠そうな顔というイメージが強いんですが、べつに笑わない人ではないんですよね。
そもそも初登場の時にはニコッと笑ってたし(カップにヒビ入れながら)、ゲームブックでは晴れやかに笑ってたし(南北からビビられながら)、黒須島では最高の営業スマイルを筆頭に何度か笑ってくれたし(内人くんに意地悪しながら)。
黒須島のこと考えると私もいまだに笑顔になれます。来世ではマレー人になりたい。

っていうか何年も前から「柳川さんにメリケンサックあげたい」って考えてるんですけど、誕生日当日になると「いやさすがに誕生日にそれはどうなの」っていう自主規制が入ってあげられないままなので、来年こそはメリケンサックあげたいです。
正直柳川さんはもう何種類か持ってそうではある。

幸せそうで穏やかな柳川さんを見たい私VS戦闘中で物騒な柳川さんを見たい私、ファイッ


■地上波放送の『シン・ゴジラ』見ながら、凄い映画だったなぁと改めて思いました。
とりあえず無人在来線爆弾をもう一度見れてよかった。大っ好き!
脳の許容量を軽々と越えてくるセリフ量と喋る速さと展開の速さと専門用語の数々もやっぱり凄い。
そしてそんなスピードで進んでいくのに…しかもグロくないし淡々としてるからパニック感もあんまりないのに…ゴジラの怖さと人間の小ささ無力さ絶望感をしっかり刻み付けられるのが本当に凄いなと思いました。
あらゆる意味でメインはゴジラ。
あらゆる意味でゴジラVS日本人。
一応主人公は矢口蘭堂だと思うけど、彼は日本人代表ってだけで個人に焦点を当ててる感は薄い。
個人はむしろ、ゴジラだけ。
本当に何て言ったらいいのかわからないけど、めちゃくちゃ面白いし凄い映画だ…ってことだけはわかる映画でした。

ツイッターでいろいろと映画関連の情報が出てましたが、おかげで映画1番ラストのシーンの謎を1年越しに解決できて納得かつ新たな恐怖を感じました。
1回見ただけじゃ細部の作りまで見れなかったし、意味が分かってなかった……とんでもない意味があったのね最後のシーン……どこまでも恐ろしい存在、ゴジラ……。

有頂天祭'17の記録

■柳川さんお誕生日おめでとうございました!
絵はまた…改めて…!


■もしかして大有頂天祭'17の話をしてないのでは…?
アニメ有頂天家族2のイベントに、妹2と一緒に行ってきました!
10月中の話!!

イベントでは、浴衣姿の声優さんたちの生朗読劇あり、監督達とのトークあり、という感じで大変楽しかったです。
朗読劇が長い長い。1時間近くありました。
しかも!今回登壇されたメンバーは!
メインの下鴨4兄弟&弁天様&二代目……&赤玉先生&淀川教授。
よ、淀川教授ーー!!
まさかのー!なんだろうこの興奮はー!!
登場した瞬間謎のテンションになりました。まさかすぎる…うれしい…。
っていうか当然のように夷川家が出ると思ってたのだけど出なかったのが残念でした。
金閣銀閣の生アフレコ聞きたかったなぁ。金閣の人の喋り方は本当に面白くて大好き。

声優さんも好きですが、作品が好きでイベントに行く派なので、監督やプロデューサーさんの話が聞けるのも嬉しかったです。
なにより原作者の!森見先生!
有頂天の一作目がアニメ化した後、あらゆる方向から「二作目の本はいつ出ますか」と聞かれてプレッシャーかけられたという話を聞いて、そういえばそんな話もあったなぁと呑気に思いました。
一作目の時もイベント行きましたが、そこでじわじわと皆から言われてたなと…。
今回も、三作目への期待をじわじわかけられてて、頑張ってください…って感じでした。
がんばってください…いろんな意味で…。
三作目の本も、その後アニメになることも期待してます!

東京でやってたコラボカフェが今度は富山でやると聞き、頭を抱えた今日この頃。
いやー、富山は…カフェのために富山は行けない…行けな…行け……。
(交通費と宿を調べる)
行けない!!(確定)
もうちょっと原作に所縁のある土地だったら聖地巡礼もできたんだけど、関係ない…よね?私が知らないだけ?
うーん、カフェメニュー自体は美味しそうなので残念。
毛玉カフェオレ飲みたかった。

フォーゼとソーと思い出の館

■仮面ライダーフォーゼ見終わりましたー長かったー…しかし面白かったー…!
短ランでリーゼントとか好きな要素しかなかった。
よくリーゼントが崩れてくれるのも大変好きでした。
リーゼントとかオールバックとか、固めた髪型からのストレートヘアは素晴らしいなと思います。

そもそもメイン脚本が中島かずき氏ってところに興味を持って見始めた作品だったので、そういう意味でも面白かったです。
宇宙という大きすぎるスケール!個性的すぎる仲間たち!
主人公のヤンキースタイルも、大きな夢を持った一直線な性格も、納得の中島かずきっぽさ。
たぶんこれ小説とかアニメだったら、主人公の弦太郎はもっと『グレンラガン』のカミナみたいなイメージだったんだろうなと思います。
そう考えると、ふくしそうたの爽やかさがあらゆる意味で凄いし、尊い。

あと落語部の鬼島さん登場の時めっちゃ生き生きしてるなと思ったらやっぱり中島かずき脚本担当の回だったので笑いました。わかるー!っぽいー!!
個人的にも一番好きなのは鬼島さんです。
役者さんが喋り方上手い。落語っぽい。謎かけ交じりの台詞も好き。
あと話としては修学旅行回が好きだったんですが、後で調べたらこれもやっぱり中島かずき担当回だったので撃沈しました。
なんだろう…そんなに好きか…。

冬の映画を考えるとあとはガイムを見てしまえばコンプリートなんだけど、どうしてもガイムに食指が動かなのはなぜなのか。
当時ちょいちょい見てたので、スイカアーマーとか好きだったんですが、ちょいちょい見てたからこそ話の展開地味に知ってしまってて……。
基本的にライダー勢は皆仲良しがよい。敵は敵で仲良しだと良い。
そんな思いを胸に、フォーゼからの流れでウィザードに興味が出てきた今日この頃。
っていうかむしろいい加減ゴーバスターの方を見なきゃいけないのでは?


■映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』見てきました。
初4DXで見てきましたが、椅子は動くし霧は出るし風は吹くし振動は凄いしで感動しました。
これは映画っていうよりアトラクション!
体験するまでは料金の高さにショック受けてましたが、いろいろ納得しました。
なるほど。つまり4DXでスターウォーズ見たらランド行かなくてもスターツアーズに乗った気分になるということだな。すっごい本末転倒な例だけど。
またアクション映画があったら体験したい!
なお、マイティ・ソー自体もとても面白かったです。
コメディ要素が他のアベンジャーズメンバーより強い気がする。わかりやすいボケが多いので楽しい。
あと、最初の方に出てくるゲストキャラのいた場所が、パロディというか完全に役者ネタでずるいなと思った。


■遅くなっちゃいましたが、さらっと『謎の館へようこそ 黒』感想絵置いときます!

続きを読む

プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード