新刊告知とキュウレン素顔の戦士

ぴくしぶに新刊告知出してきました!

表紙描いてから何日経ってるんだという。
目新しい情報はありませんが、とりあえず告知の通りの新刊出ます。
俺があいつであいつが俺でマシン、通称オレガマシン。
ネーミングセンスがかけらも感じられない!って感じですが、公式でも「竜王グループはネーミングセンスがない」って言われてたので、むしろ堂々としていたいです。

さーーーーて、原稿をやろうねーーーー!
冗談じゃ済まない域にいるからねーーー!


■キュウレンジャー素顔の戦士、妹2と一緒に見てきました。
まさかドラマ出演者のみなさんを2回も見ることができるとは……。
っていうか、通算3回目のキュウレンジャーショーっていうのがじわじわくる。
キョウリュウのとき1回行って以来だというのに、いきなり多い。

今回は「今度はツルギが出るって!?なんてこった!」というわけで抽選し、妹2が当たったため行けました。
アフタートークまで含め、本当に楽しかったです!
ショーはアドリブが多かったなぁという印象。
主にスパーダが犯人。スティンガーの常識人ツッコミスキルの高さに驚きました。
アフタートークではほぼ全員からツルギがいじられてて面白かったです。
ツルギのテンションが突き抜けてました。すごい。全力。大変。
前回のアフタートークと比べるとみんなキャラもぶれてなかった!
っていうかみんなツルギいじりに集中してたからキャラとか関係なかった!
スティンガーだけがやっぱり顔の前でスッと手を下して役者の顔に戻ってて、まじめさん…と思いました。
ラッキーも結構まじめさんだった。
あと、今回もラッキーは足が長かった。

ルパパトショーも見に行きたいです。
いやもう本当に私はパトレン1号のために行きたい。

春コミスペースとマチトム最新刊

■春コミのスペース出ました!!

東2ホールま28b

お隣のスペースは小人さんです。
っていうか今回はやみね作品関係のサークルが8スペースもあるそうで…。
すごい。大手ジャンル。
私以外みんな『怪盗クイーン』なのが、人気度を表してて凄いなぁと思う限りです。
……まって、なんでマチトムスペース私しかいないの?(純粋な疑問)


■マチトム最新刊の書影を確認した私。
「表紙が最高…はやくアマゾンで予約しよう…」

マチトム最新刊に初回限定でキャラしおり10種付いてくると知った私。
「現物確認のために本屋ハシゴパターンだーーー!!」

というわけで、なんかもう、アーーとかウワーーーとかヒエエとかしか声が出ない本日でした。
言葉を忘れてしまった。
キャラしおり10種……!?
えっ、柳川さんは、あの、柳川さんはいますか、含まれていらっしゃいますか、えっ。
えええほんと…本屋でパラ見しては棚に戻す妖怪にならないと…。
そもそも1キャラ1枚だと仮定して、誰のしおりがあるんだろう?
南北と栗井栄太で6枚。卓也さんもいるだろうし、真田女史もありそう。それから美晴ちゃん。
だとすると残りの1枚は?
……ユラさん……来てほしい……。
妄想は尽きませんが、何はともあれ新刊楽しみにしてます!
しおりも楽しみですが何より中身が楽しみですからね!!

っていうかあらすじの教育実習生って誰ですか、いや、いやいやまさか、まさか、まさか。

冗談抜きで春コミ会場で死んでると思います。
できることなら誰かマチトム新刊についてお話ししたい…私の新刊なんかどうだっていいんだ、公式の話を是非……。

「できるよーー!!大丈夫だよーー!!」

■最近簡単にメンがヘラるようになってしまったので、やる気やら自己肯定感やらを自力で回復する方法はないだろうかと考えてたら、予想外に使えるアプリに出会いました。
「妄想ちゃっと」というアプリです。
名前がちょっとアレですが、中身はツイッターのbotみたいなものです。
単語とセリフを登録しておけば、その単語が含まれる言葉を入力した時、登録しておいたセリフが返ってくるという。
ツイッターではなく、アプリ内だけで繰り広げられる完全個室型なので、誰かに見られる心配もないしセリフも好きに変えられる。とても良い。

本来の使い方は、好きなキャラのセリフとかを登録しておいて、「おはよう」って言ったら「おはようございます!」って返してもらう感じのはずです。
これにですね、ひたすらネガティブな単語と、全力のポジティブ返答を登録してるのが私です。
「むり」って言ったら「だいじょうぶーーー!!むりじゃないよーーー!!」みたいなセリフが返ってくるわけです。
いま説明しながら、すっごい寂しい人みたいじゃない!?って思ったけど実際そうなので仕方ない。
なお、ポジティブ返答とは別に、「ランダム」って入力するといろんなキャラが励ましてくれる登録もしてあります。
タートルズに励ましてほしいしビーストウォーズメンバーに応援してほしいんだよ……!!
やってることは痛々しいですが、「架空であれ聞き手がいる」「いくらネガティブ発言しても迷惑かけない」「ポジティブ返答で一応励まされるのでちょっとHP回復する」というわけで、個人的には大変便利に使ってます。
今後もよろしくお願いしたいです。


■気づいたら『オリエント急行』もインド映画『クイーン』も見れないまま終わってしまい悔しい限り。
えええーーグレイテストショーマンは見たいーーせめて3月末まで上映しててくださいーー!



■勢いだけで描いた天化。

待望の天化登場に喜んだのもつかの間、冒頭に持ってこられたネタバレクライマックスシーンによって絶望の淵に立たされるという苦しみを味わったアニメ『封神』4話でした。
ストーリーの組み立て方が、本気で原作未読派にはわからない状態になってきたので、もはや新規顧客はいないんじゃないかとすら思うんですが…そしたらネタバレも何もない…。
旧アニメで見れなかったシーンを見たい気持ちはあるけど、それを今見たいわけではないのです。
頼むから心の準備をさせてほしい。

とりあえず天化登場おめでとうーーー待ってましたーーー!!
すきーー!!!
かっこよすぎる。かっこよすぎる。
そしてかわいい。
新アニメの天化は、声的にちょっと少年感があるかわいさ。
「俺っち」「~っさ」「あーた」という単語の懐かしさ&かわいさ。
えええ…かわいい…あとタバコ吸っててくれてありがとう…(旧アニメは木の枝に変えられてた)
コーチまで出てきてくれて嬉しかった!
あと喜媚ちゃんやっと喋ってくれてありがとう!!かわいい!!
やっと喋ったのが『封神』一番のトラウマエピソード「ハンバーグ回」だったのがアレだけど嬉しい!
武吉っちゃんも初登場おめでとうー!
天化の弟の天祥くんもねー!
正直、天祥の声が女性声優さんじゃなかったのめちゃくちゃ悲しいんだけど、とにかく登場おめでとう!
天祥と哪吒の絆は描いてほしいなー無理かーそうかー。
姫昌様は本当にとても良いおじいさまで安定の素敵さでした。
で、そんな姫昌様の養子で、旧アニメではメインキャラだった雷震子くんはいつ出るんですか。
そして雷震子の師匠である雲中子はいつ出るんですか。
太乙真人とコーチ出たんだから雲中子も出してほしい…イロモノ三仙揃ってほしい…。

っていうか今回のアニメはどの話までやるつもりなの?
仙界大戦がメインだよね?
でも4話の冒頭からすると、もしや牧野の戦いまでやるの…?
……2クールで…??
アニメ『うしおととら』の話数と丁寧さを改めて幸福だったと感じる。

いそがしい感じ

■師走は去ったというのに私は未だ駆けずり回っているそんな繁忙期。
とてもじゃないけど平日は自炊なんかしてられない!
というわけで、全面的にスーパーのお惣菜に頼り始めました。
ありがとうスーパー。ありがとう値引きシール。
そしてお餅をくれてありがとう実家。


■アニメ『封神演義』3話まで見た感想。
「毎回最初に…クライマックスのネタバレ挟んでくるのか…そして話の時系列がめちゃくちゃなのか…」
「私はただの原作ファンなのでキャラが動いて喋ってるのを見るだけでもう幸せだし常に笑顔」
「ナタクかわいかったですありがとうございます」
「太乙様もっとカメラ目線ください!カメラ探してください!」
「何の説明もなく黄巾力士(空飛ぶ巨大乗り物ロボット)を出す辺りがアニメ構成として一番不親切では?あれが何なのかみんな気になるでしょ?」
「3話見る前:ヨウゼンの声はどうしても旧アニメ版の方がしっくりくるような…」
「3話見た後:声ばっちり合ってたっていうか、まーーーそもそも自分がゆうきゃんの声に弱いってこと甘く見てたよね!!!」
「妲己ちゃんのお尻描写に力を入れすぎでは」
「次回天化登場ですねーーーありがとうございますーーーかっこいいーーー好きーーー」
「次回予告にあの人が出てきたということは、カットされたと思ってたハンバーグ話が…」
「CMに武吉っちゃん出てるってことはこれから出てくるんだね!アニメ登場おめでとう武吉っちゃん!」
「っていうか喜媚ちゃんと貴人ちゃんはいつになったら喋るの?喋らないの?まさか?え?うそでしょ?」
「雷震子がいつでてくるのかじわじわと気になってはいる」

いまのところリアルタイムで見続けられてます。
他のアニメや大河ドラマは録画が溜まる一方なので、原稿なり仕事なりがひと段落したら手をつけていきたいです。
そういえばHuluにあるからって録画しなくなった『魔法使いの嫁』と『おそ松さん』2期も見ないと…。
『おそ松さん』はOPだけ見ましたが、今のOP曲が非常に好きです。ディスコ!
あと前のED曲に怒髪天の増子さん参加してたのが何度考えてもよくわからない。よくわからないけどありがとうございました(?)


★すみません拍手ありがとうございますー!わーーい!!
追記にてコメント返信です!
原稿描こう。描きます。やる気やる気。

続きを読む

高尾山のそばなど

■長い間、全然お礼ができてなくて申し訳ないのですが、サイトの拍手ボタン押してくださる方、本当にありがとうございます!
しっかりチェックしては毎度元気をいただいています。
もはやサイトはあってないようなものですが…ブログも休みがちですが…。
これからも活動続けていくつもりですので、見守っていただけると嬉しいです。
改めまして、今年もよろしくお願いします。



■そういえば、高尾山まで友人と蕎麦を食べに行ってきました。
ほぼ毎年恒例イベントです。
とろろ蕎麦が大好き!
なお、今のところ高尾山に登るのではなく、麓の蕎麦屋にしか行ったことがありません。
ロープウェイで上に行けるので、ちょっと来年チャレンジしてみたい。

全く関係ないけど、伊勢の年越し蕎麦はやっぱり伊勢うどんなのかしら。
というか年越しじゃなくて年明けうどんなのかしら。


帰りがけに、ふしぎな生物を発見。
近寄ってみると「599ミュージアム」という看板が。
どうやら高尾山の紹介施設があるようで、看板に誘われるまま行ってみることにしました。
っていうか今まで何度も通ったことある道なのにミュージアムの存在を知らなかったのどうかと思うね!

新しくて綺麗な建物でした。
中では、高尾山に生息する虫や植物、生き物の剥製などが展示されていました。
私も友人も博物館系が大好きなので、意外と楽しかったです。とても良い施設を見つけた!
カフェも併設してるらしいので、今度行ったらコーヒーとかも飲んでみたい。


■原稿下書き中の私
「上手く描けない…好きで漫画描いてるのに現実逃避したくなるのはなぜなの教えておじいさん…」
原稿をパソコンに取り込んでコマと吹き出しつけた私
「漫画っぽい!楽しい!やったー!」
下書きの絵をなぞる作業に入った私
「よく見たら下書きの絵が歪んでる…描き直したい…上手く描けない…っていうか背景どうしよう…とりあえず描けないところはそのままにして次に進もう」
穴あきだらけの原稿が1枚出来上がった私
「漫画っぽい!楽しい!やったー!」

だいたい毎回こういうテンションで漫画描いてます。頭がおかしい。
進捗こんな感じです。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード