こわがり&富田林先輩

■海外アーティストのインナという女性を知り、曲を聴く日々。
自分は生粋のオタクなのでクラブにもディスコにも行きませんが、その辺りのお店でかかってるような曲は大好きです。
重低音もシンセサイザーの音も大好き。
ダンスミュージック全般が好き。
体が動き出すような曲は、聞いてて楽しい!


■今年は結構読書ができているなと思います。
ブクログにもいろいろ登録できてるし、読みたいと思って登録したものを消化できてる気もする。いや、全然減ってないけど。
最近読んで面白かったのは『十二人の死にたい子どもたち』です。
これ、タイトルどっかで聞いたことあるなと思ったら『十二人の怒れる男たち』が元ネタだったようで、納得しました。

それにしても、やっぱり1人の部屋でミステリー読むの向いてないな自分は!!
雰囲気がなんとなく怖い、というだけで読み始めたのを後悔するのだから。
最終的な感想が「面白かった」だとしても、途中で感じた怖さは忘れられることがなく、ふとした瞬間に「怖い」という感情だけがよみがえってハッとする。
早い話が怖がりなのです。
そんなんでよく今までミステリーだの京極夏彦だの読んでこれたな!!って思うけどそれは実家だったからなんだなー(遠い目)
はやみね作品が人死なないミステリーでよかったなぁ……主にマチトム……。

人が死ぬミステリーでも児童書なら怖いと思わないんでは!?
って思ったけど普通の児童書で人が死ぬミステリーはないし、あるとしたら児童書じゃなくYAだ。
なお、『少年探偵団』はたぶん怖い(乱歩)
……あれ!?もしかして少年探偵団読むの難しい環境に今いるの!?


■追記に『ディリュージョン社』のらくがき。

続きを読む

わんどろジョーカーくん


■わんどろで描いたジョーカーくん。
お題の1つだった「サルエルパンツ」が描きたくて。
最初はいつも通り柳川さん描く気満々だったけど、たまには別のキャラにエスニック着てほしい。
……柳川さんにエスニック着せるの普通の行為だと勝手に思ってるのやめよう…?公式で着たこと一度もないからね…?(震)
内人くんに対しても同じ罪を背負ってる。

ジョーカーくん500年ぶりくらいに描いた気がします。
黒髪短髪無表情屈強男子が好きな人間としては、ジョーカーくんはミラクルパーフェクトな存在なわけですが、自分で描くとなると話は別だって感じで遠のいてしまって悲しいです。
卓也さんも同じ。
大人の男性の体格とは?


■池袋で『ディリュージョン社』引き取ってきました!
整理券付きだー!よっしゃー!
途中まで読んだだけでも大変楽しいです。
これ、図書館好きがニヤッてするポイントあるから図書館好きにもちょっと読んでほしい……。
あと、今回児童書じゃないため挿絵がないので、いろんな人の想像したキャラデザ見れたらいいなぁと思ってます。
一般書の楽しみはこういうところにもある。


■毎週ワールドプロレスリングを録画して見ては、試合展開に拳を握り、のけぞり、なんかやたらテレビの前で動き回ってます。
昭和初期の映像とかでテレビに群がってプロレス見てた人たちがよく出ますが、みんなこういう気持ちだったんだろうなと1人でタイムスリップ気分です。
なお、今いちばんすきなのはBUSHI選手です。
新日本プロレスの、悪役チームの覆面レスラーです。
覆面っていう時点ですでにかっこいい。
さらに、ネットで試合動画見たら、起き上がり方がすごくて一瞬で心奪われまして(起き上がり方)
なにあの……ブレイクダンスみたいな回転しながら跳ね起きる方法……。
とどめは挑発ポーズでした。寝転んで両手の上に顎のせて足をパタパタさせるっていう。
女子力!!!!
かなり本気で観戦に行きたいけど純粋に時間がないので我慢するしかありません。
ほんっっとにいつか行きたい……!


■今期アニメにおける本命は『有頂天家族2』でしたが、『アトム・ザ・ビギニング』がダークホースすぎて脳内処理が追いつかない今日この頃。
アトムの前身となるロボット「A106」が、あらゆる意味でかっこよすぎる!
姿も!強さも!動きも!
あと、多分A106と人間の女の子との間で恋とも友情とも言い表せない絶妙な絆ができるでしょ私わかってるのよ異種間恋愛好きの勘がそう言ってる(勘)
なお、大学時代のお茶の水博士と天馬博士の関係については、1話目の時点で釣られ済みです。なんだあの2人。
OPの疾走感もすき……。
特にOPでよくわからない戦隊的ポーズとるのが好き。すごくフツーの学生感がある。
この2人が後々アトム作ったり育てたりする、というよりは、もう完全に別次元のストーリーとして見ていきたい……。
天馬博士は天馬博士であり、こっちはただの午太郎として人生歩んでほしい……重い……。

ちなみに有頂天家族2に関しましては、まだ2話目放送されたばかりですがブルーレイボックス予約しました。
買うの迷ってたんですが、CMの金閣銀閣がしぬほど可愛かったので、背中を押されてしまって。
前はDVD1巻ずつ買わなきゃいけなかったけど、今回上巻下巻のボックスだから楽でいい!
特典いっぱいついてくるし!
またイベント行きたいな。抽選当たってください頼む。
GWの京都旅行も迫ってる!行く順番とか考えておかないとまずい!

お嬢様とカレー


■ブログ放置しすぎなので、リハビリしていきたいです。

すきなキャラ×すきな歌の続きをちまちまと。
『怪盗クイーン』のエレオノーレお嬢様。
いつもフリフリの可愛い服を着ているお嬢様だけど、歌のイメージがこういう感じだったので珍しい服をきてもらいました。
十代の夢!
原曲はケイティ・ペリーが歌ってますが、私が好きなのは海外ドラマGleeのキャストが歌ったバージョン。
男子校の合唱部がアカペラで歌った設定なんですが、ボーカルの声が素晴らしくいい声で周りのコーラスも美しく、全体的に切ないという。

男性が歌ってるバージョンならお嬢様じゃなくてゲルブにすれば良かったんでは?
って思ったけど、そもそもジーンズ姿のお嬢様が見たいというのがきっかけだったので…。



■今夜はカレーよ。
ただのカレーじゃありません。
羽衣母さんのカレーです。
やっとつくれたー!!

ファンブックにレシピが載ってるのを見て早2年。
時間ができたのと、材料がそろったので、満を持してチャレンジしてみました。
しかし私が持ってるのは18cmの片手鍋と20cmのフライパン。
レシピは4人分の量。具もいっぱいに見えるし、18cm鍋じゃ溢れちゃうのでは?
と思って玉ねぎの量を半分以下にしたりしたんですが、結果的にいうとレシピ通りの分量で大丈夫そうでした。
なお、いくつか失敗点もあったので、またいつか再チャレンジします。



ごはんにかけてみたの図。
相変わらず食べ物を美味しそうに撮れない人間やってます。
完全にスープの海、ご飯の孤島って感じですね!
トマトジュースと鶏がらスープがベースだから、本当にスープカレーって感じでした。
「ご飯にかけると染み込むくらいしゃぶしゃぶ」というのは、こういうことだったんだなぁ。
カレールー減らして水っぽいカレーを作ってた小学生の私よ、諦めて。それじゃ作れないから……。
20年近い時を経て、羽衣母さんのカレー食べれて本当に嬉しいです。
ちょっと失敗したけれど!!
4人分で作ったからまだしばらく食べれる。
普通のカレーライスも、本格的なインドカレーも好きだけど、羽衣母さんのカレーも今後時々食べたい!

胃腸と男らしいものとジュリエット

■土曜出勤やら残業やらを経て、とうとう胃腸に異変が起きた今日この頃。
情けないと思う一方、これはチャンスだ今しかないと割り切って会社休んだりしてました。
おかげで久しぶりにゆっくりできた……。
4月は土曜出勤の予定ないらしいので、タイガゆっくり読めるかなぁと期待してます。

お肉が食べたくて仕方ないんだけどさすがにまだ胃に悪いので、比較的脂っこくない鳥胸肉をおかゆに混ぜたりしてます。
あと、おにぎりの具にするために冷凍してた塩鮭がおかゆの具として大活躍。
梅干しも買ってきたんですが、塩分6%のはちみつ梅干し買ってきたら甘すぎておかゆに入れられないという展開になってしまい、後悔したりしました。
カレーとか食べたい…いつから刺激物OKになるの、教えて胃腸よ…。


■深夜のプロレス番組を録画して、初めてきちんとプロレス見ました。
最高に面白いですね。
さいっっこうに面白くてかっこよくて熱くておもしろいですね!!!
技!からの技!そして技!
プロレスのいいところは、技を回避するのではなく受ける、相手の技を見せるってところだなぁと思いました。
そして真剣勝負。血がにじむような真剣勝負。
いい……とてもいい……すばらしい……。
できれば女子プロレスも見たい。ぜひ見たい。
近隣で見れるところがあるはずだから、観戦デビューを飾りたい!

どんどん自分のシュミが、いかついものに偏っていってますね。
生では見れないけど砂地や山を車で爆走するレース番組とか見たいなと思ってます。っていうか録画した。
好きなんです。好きなんです昔からそういう車が…。
モンスタートラックとか、四駆でごつい車を見るのが大好きなんです…。
実家の車が昔ジムニーだった影響だろうと思うけど。
あと、最近好きになったバンドは怒髪天です。
昔からいらっしゃるバンドですが、やっと最近きちんと歌を聞いて「スキーーー!!」ってなりました。
はーーーリーゼントでだみ声で人生応援歌はかっこよすぎる大好き。
『ロクでナシ』で好きになり、『オトナノススメ』で本格的に落ちました。
胸を焦がすような熱い思い全部捨てて暮らすのがまともな人生か……。

私は女だけれど、女だから、「男の生き様」に憧れてるのかもしれないとふと思いました。
そういうものばかり好きになる。
「男らしいもの」というか、「私が男らしいと判断したもの」に惹かれ続ける。
男らしいスポーツ、男らしい車、男の生き様を歌った歌。共通点は多分、力強さ。
私はよく自分の手に届かないものに憧れて片思いをするけど、これもその一種なのかな。どうだろう。


■ついったで久しぶりにわんどろ(1時間制限お絵かき)参加したので置いときます。

wandoro22.png

お題「赤い夢の迷宮」
挿絵のない本なので全部私のイメージです。
つまり描き分けが出来てません。ひどい。
というわけで左下だけ名前ばらしますが、彼はユーレイです。
それ以外の人たちは、原作読んだあと左上から時計回りに見ていくと多分わかる。多分。

追記に『マチトム』14下巻に関するらくがき。
ネタバレ絵なのでご注意ください。

続きを読む

さらば俺たち


■なんとなく柳川さん。
柳川さん描くたびに「これもうオリキャラだな」って思ってます。
でも私が描いてきた歴代柳川さんの中では一番しっくりくる柳川さんなんだよな…(歴代柳川さん)
ぐっ……すき……とてもやながわさんがすき……。
そういえばマチトム14下巻の発売日が近い……。
ん!?ってことは上巻で着てたあの服の柳川さんがまた見れるの!?
死ぬじゃん!?(私が)


■最近気づいたことは、「私が照り焼き系を作ると煮詰めすぎるきらいがある」ということです。
ブリの照り焼きと、ガリバタチキンを作った時の感想。
どうも味が濃くなる…。


■今季アニメで一番面白く見てるのは『亜人ちゃんは語りたい』な気がします。
なぜかOPがとても好き。
話も面白くて好きです。デュラハンちゃんめっっちゃくちゃかわいい!!
OPといえば、『ACCA13区監察課』のOP曲が物凄くかっこいいので、OPだけ見ることがよくあります。
本編はちょっと難しいですね。おしゃれですけどね。あと、次回予告。


■舞台『さらば俺たち賞金稼ぎ団』見てきました!!
役者さんが全員戦隊出身(一部仮面ライダー含む)という舞台です。
今回もお馴染みのメンバーに加え、いろんな戦隊から新メンバーが入って凄いことになってました。
特に、元シンケングリーン大活躍だった。予想以上にメインキャラだった。
むちゃくちゃホスト役がうまい……お酒の煽りコールがうまい……。
あと歌が異常にうまい……なにあの人……。

あっ、ちなみに今回の舞台のお話は、貧乏劇団「劇団バズーカ」がホストクラブに潜入し、命を狙われているホストを陰ながら守る…はずが、どんどん別の事件に転がっていくという流れでした。
というわけで、デカレン、アバレン、トッキュウ、シンケンの戦隊出身俳優さんがホスト役やってました。
なんかね、もうね、東映はね、客層を狙いすぎてて怖いよね。
女性向けであることをゴリ押ししてきたよね。
前回は全力で腐に寄ってたのが、今回全力で夢に寄ってきたよね。
しかし私が簡単にそれに釣られて「最高~!!」ってならなかったのは、単に天邪鬼だからか。
それとも映画版や前回の舞台と比較して、ストーリー自体が微妙だなぁと感じたからか。
っていうかさほどホストキャラが好きじゃないからか。
正直、どれも正解ではある。
すごく面白かったんだけどなー!今までと比較しちゃうとなー!
あと物凄く個人的な話で申し訳ないけど、ゆとりキャラ入れてくると私の中の「ゆとりという言葉に劣等感を感じるフォルダ」が傷つくからやめてほしい…。

アフタートークに元シンケングリーン出てきてくれて、変身ポーズもやってくれたときは、本当に心の底から「シンケンジャー予習しといてよかったー!!」って思いました。
いっぴつそうじょう!!
本編の中でも、シンケンを髣髴とさせる台詞や単語がいくつかありました。
気がつけたのはHuluでシンケン祭りを行ったおかげ。Hulu様ありがとう。
あと、アフタートークのメンバーには特別ゲストとして元ゴーカイグリーンが来てくれたんですが、「ゴーカイ20話以降の変身は、かつご君(元シンケングリーン)の動きを参考にしてる」と聞いて、へぇーってなりました。
実際に比較をやってくれたんですが、参考前と参考後で確かに動きが違う!
腰を大きく落として、全体の動きも大きくなってる!
「足も大きく開くから隣の人とぶつかりそうで危なかった」「途中から斜めに足開いたりして」「グリーンあるある」というエピソードも聞けて、非常に面白かったです。

DVDは予約済み!!
6月を楽しみに待ってます!!
今回はDVD発売イベントやらないんだなー。ちょっと残念。
その代わりブロマイド22種ついてくるって話だから、たのしみにしてる。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード