あゆむ君、ドキドキ、オミッチュ


■ひたすら感想絵と文。
『あゆむ君とねむれない夜』
生まれたときから男の子。頼んでもいないのに男の子。
という最初の文章がとても好きです。
ドラキュラにハンニャ。あゆむ君はぬいぐるみのテディといっしょに逃げ回るけれど……。
純粋にあゆむ君がかわいい。

dokidoki.png
『ドキドキ新学期』
妹は天才で、なんでも覚えるしなんでも作れる。
でも兄のぼくはなんにも自信がない。
妹の春ちゃんが本当に天才で凄い!!
本の最後に4月に関する豆知識ついてるのが最高に児童書って感じでほっこりしました。
私も自信と自己肯定感が欲しい。急募。

omittyu.png
『オミッチュと激辛王、そしてハリネズミ』
もはや文字を読ませる気がない感想絵。
感想は先日さらっと言いましたが、とにかく針井さんが好きなんですよ……。
鋭い目を描きたかった。

オミッチュと激辛王、そして簡易感想

■『オミッチュと激辛王、そしてハリネズミ』読み終わりました。
そのうち感想絵も描くつもりですが、さらっと感想を……。

和菓子屋さんのおとなしい息子、オミッチュ。
でも激辛のお菓子が大好きで、食べるとヒーローの激辛王に大変身する。
転校生のカレー屋強気娘、ハリネズミ。
でも甘いお菓子が大好きで、普段はすこし気弱な少女。

あまい。からい。
あまくて、からい。
学校での顔。プライベートでの顔。激辛王の顔。
どっちの姿が本当で、どっちの姿が偽りなんかじゃなく、どっちもその場では本当の自分。

児童書には、とにかく面白くて楽しいエンターテイメント系と、大切なことを子どもたちに教えてくれる教訓系があると思いますが、そう考えると今回のお話は教訓系でしたね。
教訓って言っちゃうとなんだか堅苦しいイメージになっちゃいますが……うーん、こういうときはこうしたらいいよって教えてくれる系というか……。
つまり、これを小学生のうちに読めた子はいいなぁって思える系でした。
だめだ!説明が下手!

こういうお話を読むと、先生は「小学校の先生」だったんだよなぁとしみじみ思います。
先生だったんだなぁ……。

お母さんの存在が予想外に大きかったです。
きっと本当に頑張って気を張ってオミッチュ育てて、お母さんも大変だったことでしょう。
ただ、個人的にはあんまり関わりたくないタイプではありました……個人的には……。

短いページの中に、あまからすっぱいが、ぎゅっと詰まっていました。
挿絵もあるとは!
楽しかったです。ハリネズミすき!

モナコ感想絵その2

■いろいろと映画見に行けてるので感想を書きたい~けど時間がないです。
3年くらい仕事したくない。


■ぴくしぶに、いくつか感想絵まとめました。

★マチトム15巻

★マチトム16巻

★クイーンアナミナティ前編後編

マチトム感想絵、まとめるといかに柳川さんしか描いてないかがバレてしまうという……。
クイーンのアナミナティまとめには、モナコ編の最後の1枚追加してあります。
追記に置いときますね。
新キャラがいろんな意味で好き。

続きを読む

モナコ感想絵その1

■今日は大阪のサイン会だったようですね!
今回もファンの質問による情報大公開が凄かったようですね!!
花菱家どんな裏があるんですか!?
は、花菱家……表の企業とは別の裏の稼業ってなに……あなたも闇を抱えているのか仙ちゃん……。
あと巧之介さんがそのうち出てくるそうで、とても楽しみです。好きです、たくみのすけさん!
他にも、いっぱいキャラが出てくる本が出るとか!?
てんこもりですね。映画化の前にたくさん楽しいことがあるぞ~!
たのしみにしてます!


■『怪盗クイーンモナコの決戦』感想絵2枚です。
いろいろと限界。

続きを読む

モナコ編実況感想

怪盗クイーンモナコの決戦読みました。
実況感想置いときます。
壮絶なる文字数。

続きを読む

プロフィール

シン

Author:シン
絵とはやみね作品とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード