ゲームブック第1弾のときのいろいろ

■アニメ『Free』見ながら妹1が、
「れいちゃん(メガネ男子)が好き。真面目で空回ってる感じ凄く好き」と言ってたので、
「私はまこと(気弱男子)がいいよ」と話したところ、すっごい意外そうな顔で、
「お姉ちゃんにしてはマトモじゃん! なんで!? 部長(他校の人)とか、ごうちゃん(マネージャー女子)とか言うと思ってたのに!」
と叫ばれました。
いや、言いたいことはわかるっていうか、そのチョイスも当たらずとも遠からずっていうか、むしろごうちゃんは当たりっていうか、「お姉ちゃんにしてはマトモじゃん」ってどういうことなの。


■11月には『マチトム』ゲームブック第2弾が発売予定ということですが、
そういえばゲームブック第1弾の時に言い忘れてたこと……っていうかネタがありまして。
第2弾が出たらまたタイミング逃しそうだから今やっておくことにします。

追記に、ゲームブックのネタバレを多大に含む話。
ゲームブックの主人公=私っていうことは、物語の展開にちょっと弊害が出てたはず、っていうネタと、
いつだったかちらっと喋ったマチトム実写化妄想のゲームブック版(柳川さん)です。

らくがきしかない↓

続きを読む

玄武

▼多分、私と同年代の人しか共感できないはなしをします;



■『天才てれびくんワイド』で昔やってた連続ドラマ、『魔界探偵』&『魔界同盟』の登場人物。
式神の玄武。通称玄ちゃん。
『マチトム11』感想絵描きながらネットで見てて、凄い懐かしかったので。

陰陽師とか呪文とか魔物とか謎解きとかコメディ要素とか、とにかく私が好きなものだらけのドラマでした。
メインの役どころで熊ちゃんが出てたのも、好きな理由の一つだったような。
ドラマやってた2000年頃はちょうど、山ちゃん熊ちゃんがいた時代でした。
って、私と同世代しかわからない天てれ戦士ですが……。
あの時代の女子は、山ちゃん派か熊ちゃん派に分かれてたと聞きます。
一応私は熊ちゃんが好きでしたが、でも山ちゃんもかっこよかったし、今となっては正直どっち派とか選べないレベルにどっちもかわいかったと思います。
しかし、に……2000年頃かー……13年前かー……。
と、時がたつのは、早い、ですね(遠い目)

ドラマのはなし。
魔物を封じるために、天てれ戦士や式神が呪文を唱えるんですが、妹たちと手分けして当時全部覚えて魔界探偵ごっことかしてた思い出が。
呪文っていうか、真言なんですよね。
「真言」って言葉も、私はここで覚えたはず。

1番覚えたかったのは玄武の唱えるやつだけど、全然聞き取れないからあすみ(ドラマのメインヒロイン)の真言を代わりに覚えたりしてました。
あと舞姫(もう一人のメインヒロイン)のやつ。
おかげでいまだに、
「オンソンバニソンバウンバサラウンハッタ」と、
「ノーマクサンマンダーバーザラマンダー」っていう真言だけは覚えてます。
耳で聞いて覚えただけだから、実際の真言と比べるとちょっと間違えてる気がする。
あと決め台詞!
魔物封じのときに、五芒星の5つの頂点に立った5人の登場人物が順番に言う決め台詞!
妹たちと再現するときは、順番に言えずに合唱状態でしたが、あれもいまだに覚えてます。
小学生時代の記憶力結構すごいな。

当時も玄武のことが好きだったけど、久々に見たらやっぱり玄武はかっこかわいくて楽しかったです。色あせないです。
っていうか記憶よりずっとギャグ色が強いキャラだったので、なおさら好きになりました。
天てれ、とてつもない。

今の天てれ何やってるんだろ。
時々見かけるけど、ちゃんと見ることはないからわからない……。
ドラマはやってないんだろうな。こういう、がっつりしたやつは。
『黒魔女さん』がどうなったのかも知らないし、今度1回ちゃんと見たい。
たぶん、アンダーワールドとかやってた頃以来です、ちゃんと見るのは。
思い出したらそっちも見たくなってきた!わああ、ありさ女王!(泣)

マチトム11下巻・栗井栄太&ときどき内人くん

■や、休み中に終われてよかった……。
マチトム11巻の下巻感想やります。
これで最後です。読了から何日かかってるんだ。

今回は栗井サイドにスポットライト。
っていうか、だいたい柳川さん。

★今回、注意点がございます。
普通の感想文やったあと、間をあけて、なんとなく腐向けかもしれない話をします。
私自身は「お友達」「ほほえましい」レベルだと思ってるんですが、絵もあるので一応注意書きを。
ちなみに、絵は手をつないでるだけです。

下巻ネタバレだらけ。
上の注意点も含めていろいろ大丈夫な方は追記開いてどうぞ!

続きを読む

マチトム11巻下・南北その他

■この記事を投稿後、私は2日ほど祖母の家へと旅立ちます。
そして幼馴染と、ひっどいらくがき大会してきます。
BGMに使うのはNHK教育。
土曜日面白いのやってるかなぁ。

マチトム11下巻感想文!やります!
今回は南北&その他のキャラにスポットライト。
お盆休み中になんとかして栗井栄太サイド書きたい……か、書き、たい……です。

下巻ネタバレだらけ。
あと、感想絵1枚だけなのに人を詰め込みすぎ。
いろいろ大丈夫な方は追記開いてどうぞ↓

続きを読む

マチトム11上巻・栗井

■マチトム11巻上巻栗井サイド感想やります!
よし!これで心置きなくライオンキング見にいける!!
今年2度目の夏風邪ひいてますが、べつに咳もくしゃみも出てないから人に移す心配はないはず。しーんぱーいないさー。

反転してません。
上巻ネタバレだらけ。
あと、柳川さん。
ときどき神宮寺さん。


続きを読む

マチトム11巻上・南北

■14日にライオンキング見に行くこととか、
16日17日に祖母の家へ行くこととか考えると、
マチトム感想を上下巻一気に書ける気がしない……。

というわけで、小出しにすることにしました。
とりあえず今回は上巻の南北サイドだけ。
栗井サイドはちょっと愛が重すぎてまだ書けないです。そして描けないです。

今回は、OPイメージ図1枚と感想絵1枚つけてあります。
やっと内人くんを描きなれてきたような、そうでもないような・・・。

文字反転してません。
上巻ネタバレだらけです。下巻のネタバレはしてない、はず。
大丈夫な方は追記を開いてください↓

続きを読む

学園妄想

■マチトム新刊が8日発売だと思って、今日のこのこ本屋行ったのは私です。
Amazon先生で調べたら、明日でしたか……。
そんな切なさを込めて、この1週間「栗井栄太inラ/ン/ド」と並行して考えてた「はやみね作品ごちゃまぜ学園妄想」をさらすことにします。


▼キャラ設定考えただけです。
以下4作のキャラがごちゃ混ぜになってます。

・夢水『魔女の隠れ里』まで。
・怪盗クイーン『月の砂漠を』まで。
・マチトム2巻まで。
・虹北恭助とりあえず2巻まで。

各作品の核心部分へのネタバレというより、キャラ相関図的な意味でのネタバレをはらんでいます。
誰が誰を好き、みたいな。


▼キャラの横に登場作品の頭文字的なものを書いてあります。
「夢」=夢水シリーズ。
「Q」=怪盗クイーン。
「マ」=マチトム。
「虹」=虹北恭助。


▼高等部~初等部まで考えてあります。
亜衣ちゃん達のような10代は大体原作通りの年齢で考えてますが、高校生に振り分けたキャラは年齢操作しかしてないです。
↓大体こんな感じのノリ。
3nen.jpg
高校生クイーン&シュバルツ&ローテ。これは全員3年生。
ローテの視線の先にヴォルフ先生がいます。


▲以上いろいろ大丈夫な方は、キャラ設定を追記にしまってあります。
長々としまってあります。
赤夢学園!

続きを読む

プロフィール

シン

Author:シン
絵とはやみね作品とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード