ギジスクランブル5

■先生骨折されたそうで、大変心配です……。
どうか安静になさって、ゆっくりと直していただきたいです。
お、お大事に……!


■とうとう私も、あいふぉんデビューとなりました。
今までトランシーバーだの何だの言われてたガラケーからの脱出。
ガラケーはガラケーで使いやすくて愛着もあったけど、世間がもうガラケーに優しくない時代となってしまいましたので、変えました……。
ブクログのモバイルサイト使えなくなったのが本当にショックだった。
これからはちゃんと本の登録ができます。
あと、カメラの画質良くなって嬉しい。

そして電子機器といえば、
すいません、
擬人化やります。



ガラケーにも小墨と名前つけてチャイナドレス着せてましたが、彼女に愛着がありすぎるので、新キャラ作るんじゃなくてもうバージョン2みたいな感じにしました。
服のレベルが私の趣味を反映してゴテゴテ度アップ。
エレメントスーツっていうのは、昔えぬえいちけーでやってた『コレクターユイ』の衣装の呼び方です。なんかこんな色合いのあった気がして。「ダウンロード完了!」
よくわからないけど結構なお値段の防護カバーもらえたんで、水や衝撃を気にせず使っていけそうです。
これからの季節……水には気を付けなきゃいけませんからね……主にシーで。
そうか!これでバケツで水かけられても写真撮れる!
多分ブレブレでロクな写真撮れないと思うけど!

これからこの電話使いこなせるのかわかりませんが、とりあえずいろいろいじって慣れようと思います。

むかしむかしあるところに

■昨日は仕事帰りにランド行ってきました。
着いたのは18時。
それもこれも、全ては新しく始まった夜のショーを見るためです。
俗に言う、城ワンス。

シンデレラ城にプロジェクトマッピングで綺麗に絵が投影されるというショーなんですが、とりあえずね、もうね、
とめどない涙でした。
横の橋から見てたので映像はハッキリとは見えなかったんですが、城の側面まで柄(?)は投影されるから綺麗だし、音楽や台詞の数々が素晴らしくて……。
涙をぬぐうこともせずボロボロ泣きながら見るという事態になりました。
念のため言っとくけどひとりだよ!!

正面から見た方が絵の投影ちゃんと見えるし綺麗なのだけど、そのためには抽選で座り見席を当てるか、何時間も前から立ち見場所を確保しないといけません。
城前、人垣の凄さが逆に面白かった。そりゃあフォトロケ撤去されるわ……。
みんないつから立ち見待ち始めるんだろうなぁ。

ちなみに、ちょっと遠くていいならワールドバザールから見えました。
私が橋から見たのは1回目。
帰り際に2回目がやってて、バザールからちょっとだけ見ました。
全部見たら帰りのラッシュに巻き込まれると思って、途中で帰ったんですが……全部見たかったなぁ……。
正面からのやつ、本当にきれいで凄い。

ほとんどのパートで、映画の台詞をそのまま持ってきてるようなので、慣れ親しんだ声が聞けて感動しました。
特にプー!
あの声は……もう亡くなられた方の声だからパレードなんかでは変わってしまってるのに……!

美女と野獣パートは初っぱなから最後まで泣き通しになります。
何に感動したって、展開が凄い……ちゃんとしてる!!
綺麗なだけじゃない。ちゃんと物語になってる。
そもそも城ワンスは、シンデレラ城を巨大な本に見立てたショーです。
本に書かれた物語は「昔々あるところに」ではじまって、出会いや危険や心の交流があって、最後は必ずハッピーエンド。
美女と野獣パートは、まさしく一冊の本でした。

思い出すと泣けてくるからここで打ち止めにします。

とりあえず城ワンスいいですよ!
って言っても、今日なんて夜まで制限かかっちゃうほどの人だかりで大変らしいですね。
しばらくはランドよりシーの方が平和そうだなぁ。
私が持ってるのは、ランドの単パスなんですけど……。

6月8日シー

DSCF0620 (500x375)
■シー行ってきました。
春のシーは毎年ダッフィーが主役で春旅やってるので、「ダッフィー好きな人でごった返すんだろうなぁ。私はそんなに好きじゃないから行かないでおこう」と距離を置いてたんですが、とうとう行きました。
春旅が初めて始まったころは、私はあの熊さんを全力で敵対視してたんです……。
いまはだいぶ気持ちが緩和してる、というか慣れてきた感じ。
特別好きじゃないけどかわいい気はするし嫌いではない。
喋るのだけは、いつまでたっても慣れないです。


■そもそもなんでシーに行ったかって、春旅より何より、この人たちが見たかったからっていう↓
DSCF0592 (800x600)
タイムトラベラーズバンド!
そうです。こないだハマったばかりのスチームパンク要素が見たかったんです。
ゴーグルとかベルトとかアイテムかっこいいなぁ!
通年やってるバンドなので、冬服バージョンも見たいです。
ポートにあんまり行かないので、実は今まで出くわしたことがなかった。

■一応ちゃんとショーも見ました。
いーすたーいんにゅーよーく!
2014-06-08_121939 (800x449)
正面ではなく横からですが、正面の立ち見が埋まってたからとかではなく、ここに友人の好きな人が来るから、という理由。
私は私で、このキャプション画のように列になって踊るダンサーさんを撮るのが大好きなので(隙間なく一気にいろんな衣装や動き撮れるのが楽しい)、ここで良かったです。
横からじゃないと、このキャプ画の奥に見える父さんのかっこよさにも気づかなかっただろうし、何より向かい合ってポーズ決める親子のかわいさも見れなかった。
なんか感慨深い。

EINは、ニューヨークを3つのエリアで分けて、それぞれのエリアごとに違った雰囲気の衣装や音楽を使うというのが楽しそうでずっと気になってました。
懐かしのリズムオブザワールド(昔シーでやった、アジアやアフリカなど世界を4区切りした民族性あふれるショー)っぽくて……リズオブ大好きだった。
EINの好きなところはたっくさんあるけど、とりあえず最初の黄色タクシーダンサーさんの旗さばきがかっこよすぎなのと、5番街の曲が好きなのと、5番街のクラリスかわいすぎなのと、ブロードウェイのオネエさん(通称コスメさん)が素敵なのと、金管バンドさん達がかっこいいのと、ダウンタウンのヒップホップ組がショーの最後に決めポーズするのがかっこいいのと……。
ええ、たっくさんあります。
楽しかったです。


■あと、アラビアにあるコレは子供泣かせようとしてるとしか思えない。
DSCF0622 (800x600)


■シーの夏のプログラムがとっても楽しみです!!
ランドの夏祭りも楽しみなんだけど、シーのフィエスタも凄く好み。
シーの夏イベントは濡れないと面白くない気がしてずっと行けなかった(ランドのは撮影だけでも楽しかった)けど、その点今年は一緒に濡れる仲間がいるので楽しめます。
今回のシーにも一緒に行った、高校時代の友達。デズニ狂仲間。
これもツイッターでやりとりできるから一緒に行けるわけで、まぁそもそもこの友人がツイッター勧めてきたわけですが、なんだか不思議な感じがします。
今までブログコメントぐらいでしか誰かとやりとりしてなかったし、一人でパークにも行ってたのに、去年からずっと誰かとパーク行ってる。
それはそれとして、ブログはブログで続けたいです……前にも言ったけど再確認!
こんな風に長い話やら感想はブログじゃないと。
あと、本当に真の意味で独り言に近いですからね。ここに書くときのノリは。

……とりあえずあとちょっとでパークが夏だよ!
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった(デズニ用)↓
@dsouppp

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード