わんどろジョーカーくん


■わんどろで描いたジョーカーくん。
お題の1つだった「サルエルパンツ」が描きたくて。
最初はいつも通り柳川さん描く気満々だったけど、たまには別のキャラにエスニック着てほしい。
……柳川さんにエスニック着せるの普通の行為だと勝手に思ってるのやめよう…?公式で着たこと一度もないからね…?(震)
内人くんに対しても同じ罪を背負ってる。

ジョーカーくん500年ぶりくらいに描いた気がします。
黒髪短髪無表情屈強男子が好きな人間としては、ジョーカーくんはミラクルパーフェクトな存在なわけですが、自分で描くとなると話は別だって感じで遠のいてしまって悲しいです。
卓也さんも同じ。
大人の男性の体格とは?


■池袋で『ディリュージョン社』引き取ってきました!
整理券付きだー!よっしゃー!
途中まで読んだだけでも大変楽しいです。
これ、図書館好きがニヤッてするポイントあるから図書館好きにもちょっと読んでほしい……。
あと、今回児童書じゃないため挿絵がないので、いろんな人の想像したキャラデザ見れたらいいなぁと思ってます。
一般書の楽しみはこういうところにもある。


■毎週ワールドプロレスリングを録画して見ては、試合展開に拳を握り、のけぞり、なんかやたらテレビの前で動き回ってます。
昭和初期の映像とかでテレビに群がってプロレス見てた人たちがよく出ますが、みんなこういう気持ちだったんだろうなと1人でタイムスリップ気分です。
なお、今いちばんすきなのはBUSHI選手です。
新日本プロレスの、悪役チームの覆面レスラーです。
覆面っていう時点ですでにかっこいい。
さらに、ネットで試合動画見たら、起き上がり方がすごくて一瞬で心奪われまして(起き上がり方)
なにあの……ブレイクダンスみたいな回転しながら跳ね起きる方法……。
とどめは挑発ポーズでした。寝転んで両手の上に顎のせて足をパタパタさせるっていう。
女子力!!!!
かなり本気で観戦に行きたいけど純粋に時間がないので我慢するしかありません。
ほんっっとにいつか行きたい……!


■今期アニメにおける本命は『有頂天家族2』でしたが、『アトム・ザ・ビギニング』がダークホースすぎて脳内処理が追いつかない今日この頃。
アトムの前身となるロボット「A106」が、あらゆる意味でかっこよすぎる!
姿も!強さも!動きも!
あと、多分A106と人間の女の子との間で恋とも友情とも言い表せない絶妙な絆ができるでしょ私わかってるのよ異種間恋愛好きの勘がそう言ってる(勘)
なお、大学時代のお茶の水博士と天馬博士の関係については、1話目の時点で釣られ済みです。なんだあの2人。
OPの疾走感もすき……。
特にOPでよくわからない戦隊的ポーズとるのが好き。すごくフツーの学生感がある。
この2人が後々アトム作ったり育てたりする、というよりは、もう完全に別次元のストーリーとして見ていきたい……。
天馬博士は天馬博士であり、こっちはただの午太郎として人生歩んでほしい……重い……。

ちなみに有頂天家族2に関しましては、まだ2話目放送されたばかりですがブルーレイボックス予約しました。
買うの迷ってたんですが、CMの金閣銀閣がしぬほど可愛かったので、背中を押されてしまって。
前はDVD1巻ずつ買わなきゃいけなかったけど、今回上巻下巻のボックスだから楽でいい!
特典いっぱいついてくるし!
またイベント行きたいな。抽選当たってください頼む。
GWの京都旅行も迫ってる!行く順番とか考えておかないとまずい!

お嬢様とカレー


■ブログ放置しすぎなので、リハビリしていきたいです。

すきなキャラ×すきな歌の続きをちまちまと。
『怪盗クイーン』のエレオノーレお嬢様。
いつもフリフリの可愛い服を着ているお嬢様だけど、歌のイメージがこういう感じだったので珍しい服をきてもらいました。
十代の夢!
原曲はケイティ・ペリーが歌ってますが、私が好きなのは海外ドラマGleeのキャストが歌ったバージョン。
男子校の合唱部がアカペラで歌った設定なんですが、ボーカルの声が素晴らしくいい声で周りのコーラスも美しく、全体的に切ないという。

男性が歌ってるバージョンならお嬢様じゃなくてゲルブにすれば良かったんでは?
って思ったけど、そもそもジーンズ姿のお嬢様が見たいというのがきっかけだったので…。



■今夜はカレーよ。
ただのカレーじゃありません。
羽衣母さんのカレーです。
やっとつくれたー!!

ファンブックにレシピが載ってるのを見て早2年。
時間ができたのと、材料がそろったので、満を持してチャレンジしてみました。
しかし私が持ってるのは18cmの片手鍋と20cmのフライパン。
レシピは4人分の量。具もいっぱいに見えるし、18cm鍋じゃ溢れちゃうのでは?
と思って玉ねぎの量を半分以下にしたりしたんですが、結果的にいうとレシピ通りの分量で大丈夫そうでした。
なお、いくつか失敗点もあったので、またいつか再チャレンジします。



ごはんにかけてみたの図。
相変わらず食べ物を美味しそうに撮れない人間やってます。
完全にスープの海、ご飯の孤島って感じですね!
トマトジュースと鶏がらスープがベースだから、本当にスープカレーって感じでした。
「ご飯にかけると染み込むくらいしゃぶしゃぶ」というのは、こういうことだったんだなぁ。
カレールー減らして水っぽいカレーを作ってた小学生の私よ、諦めて。それじゃ作れないから……。
20年近い時を経て、羽衣母さんのカレー食べれて本当に嬉しいです。
ちょっと失敗したけれど!!
4人分で作ったからまだしばらく食べれる。
普通のカレーライスも、本格的なインドカレーも好きだけど、羽衣母さんのカレーも今後時々食べたい!

サイン会に行ける

■サイン会行けるようになったので行きます!!
水曜なら仕事量も多くない、はず。
この日だけ定時で帰っていいですかって聞いたら、「定時なんだから帰っていいんだよ」と言ってくれた上司様ありがとう…。
だったらみんなも帰りなよ…。

というわけで、5月10日の夜は池袋に参ります。
19時開始だけど、すでに私が案内されたのは第2部19:40の回(第3部まである)なので、平日夜でもいっぱい人が来そうですね。
さて、久しぶりに作るものを作らなければ!


■サイン会の前の週はゴールデンウィークですね。
京都に行って来ます。
二泊三日で。
何目的か?
『有頂天家族2』のスタンプラリーするためです!

もともと、「そろそろどこかに行きたい。遠くに行きたい。国外逃亡したい」と思ってたんですが、そこにちょうど有頂天家族の企画が来たので京都に決定したのでした。
そろそろまたタイにも行きたいんだけど、今の時期は異常に暑いから死ぬって、前回学習したしね……無理だね……。
ちなみに毎度のことですが、おひとりさまです。
今のところ、現地でお会いする人もいないので、本当に完全ひとり旅ですね。
珍しい。スタンプラリー以外に何しようかな。
伏見稲荷には行かないぞ!!!
あそこ登った翌日に熱出したの忘れない!
何はともあれ5月楽しみ。


■映画2本見たので感想メモ!

『超スーパーヒーロー大戦』
戦隊と仮面ライダーが一緒に出るやつです。
今回は歴代戦隊や歴代仮面ライダーの中から何人かピックアップされて出演すると聞き、妹2と行ってきました。
そう、妹2と。
以前『さらば俺たち賞金稼ぎ団』を見に行った末っ子です。
身内に同じ趣味の人間いるといいなぁ。

どんな歴代キャラが出るのかは、見る前からCMなどで知ってました。
キョウリュウゴールドーー!!ウッチー久しぶりーー!!
賞金稼ぎ団の舞台とかで丸山敦史としては見てたけど、ウッチーとしては久しぶりだったのでテンション上がりました。
可愛いというより、サムライなウッチーだった。
そして相変わらず非常にいい人だった。

ライダー勢としては、とにもかくにも貴利矢さんがまた見れて嬉しかったです。
今やってる仮面ライダーエグゼイドの、私のイチオシさんです。
バイクに変身する人です。
蹴りで変身する人です。
そして、去年のクリスマスの回で死んだ人です。
ありがとう…映画に出してくれてありがとう…最高にかっこいい蹴りセレクトをまた見れて本当に嬉しかったです…。
あと、ゲーム世界の飛彩が壮絶にかっこよくてつらい。
黒スーツ黒コートオールバックつらい。
オールバック…………(つらい)

あと、アマゾンいすぎじゃない??


『夜は短し歩けよ乙女』
楽しみにしてたアニメ映画版!
『四畳半神話大系』と同じ監督が作ってらっしゃるとのことで安心して見に行きました。
予想通り素晴らしかったです。
静かで賑やかで穏やかで激しい。
可愛くてスタイリッシュで面白くてもどかしい。
一冊の本の中のお話を大胆にくっつけた結果、『夜は短し歩けよ乙女』というタイトルがぴったりな映画に仕上がってて凄いなと思いました。
結構とんでもないくっつけ方だけど、あまり不思議じゃないというか、「森見作品ならあり得る」「この世界観ならあり得る」って感じで受け入れられるのが凄かった。

黒髪の乙女かわいいー!
先輩とパンツ総番長の声は芸能人でしたが、個人的には特に違和感なかったです。
学園祭事務局長かわいすぎじゃない…?

京都で進々堂さんにも行かなければ!
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった(デズニ用)↓
@dsouppp

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード