科学電話相談とノーパソ掃除(擬人化)

■ツイッターで、夏休み子ども科学電話相談という存在を知り、今年初めて聞いてみました。
NHKのラジオ番組なんですね。
平日の昼間とかに放送されてるので普通なら聞けないんですが、スマホアプリの「らじるらじる」で聞き逃し配信が聞けるというので、初回分から全部追いかけました。
これ、ものすごく、面白いですね。
ほんっとものっすごく面白いですね!!

小学生以下の子供たちからの質問に、各分野の専門家が答えてあげるというシンプルな理科系教育番組ですが、寄せられる質問自体も面白いし、答える先生方のキャラが濃いのも面白い!
昆虫専門の久留飛(くるび)先生が好きです。
ゆったりした関西弁から突然繰り出される名言の数々(「それがチョウチョのやり方や」等)……。
虫ではありませんが、初日にデメニギスという深海魚について質問した女の子がいたのですが、この子のおかげでデメニギスを知ることができたのが個人的にはとても嬉しかったです。
知らない魚だなぁと思って聞いてたら「頭が飛行機のコックピットみたい」と言われてて…そんなの気になるじゃない…検索しちゃうじゃない…そして完全に予想外な画像が出てくるじゃない……。
本当にこれは魚なの?ロボットとか潜水艇じゃないの?
そんな気持ちになる魚でした、デメニギス。すごい。

これから恐竜の質問を受け付ける日も来るということで、非常に楽しみです。
最近『ジュラシックパーク』1~3も制覇できたし!
あとは今週の金曜ロードショーで最新作待ち。こっちはこっちで楽しみにしてます。


■最近1人カラオケでやったこと。
通された部屋の画面がとても大きかった+スパンダー・バレエのトゥルー入れるとPVが流れる=歌えないのに曲入れて大画面でPVを見る。


■アメトーークの戦隊大好き芸人回みました。
キョウリュウジャーについて触れてくれるかなとどきどきしてたら、欠片も触れられなかったので「さようか」という気分です。
でもトッキュウ6号の決めポーズについて触れてくれたからチャラにしよう……。

そういえば、ゴーカイジャー全部見終わりました。
huluで見てるから最終話見終わった後にすぐ第1話と見比べるとかできるんですが、やっぱり1年の間に演技変わるんだなぁと思って面白かったです。
特にグリーンは、舞台『さらば俺たち~』でも聞いてたとおり変身するときの動きが全然違ってて、凄いなと思いました。
他のメンバーもいろいろ……1年の間の成長がよくわかる……すごい。
次はゴーバスターかな。

最近の仮面ライダーエグゼイドも最高に面白いです。
きりやさん1人いるだけで癒し効果半端ないよ。かわいさが凄まじいよ。
生きてた頃よりみんなと仲良しだから、取っつきにくさとかどこにもなくて、ひたすら可愛くておちゃめな人になってる。かわいい。つらい。これで変身するときゲーム画面に蹴り入れるんだから、本当にくじょうきりやという人はとんでもない。
映画行こ……。


■先生のノートパソコンが壊れた&新品も壊れてたというブログを読み、「なんという偶然」と思ってしまった今日この頃です。
なぜならば、


こっちは自分で壊してたからです(分解作業という意味で)
パソコンが熱を持ちやすいので排気口がやばいんじゃないかと思い、覚悟決めて内部清掃に手を付けたものの、肝心の排熱ファンに届く前にくじけたの図。

緑の基盤がどうしても外れなかったのです。
仕方ないのでこの状態からエアダスター吹きかけたりして掃除終了にしました。
その後なんとか元に戻し、どきどきしながら電源を入れ、壊れてないことを確かめて神に感謝して今に至ります。
初めてこんな分解作業やったけど、精神力の消費が大きすぎる!
でも「これ本当に外れるんだ」って驚きも大きくて結構面白かったです。
……ちゃんと元に戻せれば、の話ですけれど……。
本当に元に戻せてよかった。

なお、熱を持ちやすいという欠点は直ってないので、結局一番の原因はパソコンそのものが古いってことだと思います。
もう5年くらいになりますので、結構寿命ではあるんですよね。
でもこのノーパソから買い換えるってなると、どうせ中古を選ぶしかなくなるわけで…ペンタブとお絵かきソフトを使うにはウィンドウズ7じゃないと…。
ウィンドウズ10本気で許さないぞ。

pcsouji.png
久しぶりの擬人化ノーパソ。
くせっ毛が特徴の彼でしたが、掃除したので今回だけでもサラサラヘアに。
ジャージなのは変わらないけれど。
定期的に絵も描かないと、私の人生から「絵を描く」という趣味そのものが消えてしまいそうで怖い。

あっ、そういえばぐだぐだ言ってた薄い本は来年の春に出します!
もう秋は間に合わない!悔しい!

ナンと常識

■先日作った食べ物です。



これが何になるかというと、



ナンです。
仮にも女子として生まれた人生において、ケーキとかクッキーとかパンの前にナンを焼いたという事実がじわじわくる。女子力とは?

ナンを作るためのミックス粉ってのが世の中にあるんですね。
美味しかったけど、やっぱりインド料理屋の本格的なナンの方が美味しい…。
家であのふわふわパリパリもっちりナンを再現できたら!!


■新居にて初めての夏を迎え、今までの暮らし方ではダメなのだと思い知らされました。
大丈夫。Gは出てないです。
でもいろいろあって、部屋の掃除とかゴミの処理方法とか、見直す機会を得ました(いろいろあって)
……こういうことを1つ知るたびに、実家出てよかったなと心底思います。
体験しないとわからないことがまだまだたくさんある。
生きていく知識が足りない。

最近、自分がいかに何も知らずに生きてきたのかを実感して、よく落ち込みます。
暮らし方だけじゃなく、仕事の面でも。
マナーとは。ルールとは。気配りとは。
常識とは。
昔から常識が怖くて仕方ありません。
何か知らないことがあったり、間違ったことをすると、「そんなことも知らないのか。なんてダメな奴だ」と思われてしまう。そんな風に考えています。
そして私はよく間違えたり、ものを知らなかったりするわけです。
社会人として当然のこと。大人ならできて当然のこと。
当然のことができない自分はなんて愚かで醜いのだろうと考えます。
はやく人間になりたい。
被害妄想の塊!!

7月16日ランド

fc2blog_20170716204304e9d.jpg
■ランドで一番好きなアトラクションのグッズ、の展示。
5月に出て以来狙ってましたが、手前の三人娘セットだけは、このたび手に入れることができました。
つまり、舞浜行ってきました。

というわけで、ほぼ1年ぶりのランドでした!!
ほぼっていうか普通に1年ぶりです。最後にランド行ったの去年の7月だもの。
母と妹1と一緒に、ジリジリと暑い夏を楽しんできました。

行ったのは三連休の真ん中でしたが、昼間の印象は「とても空いてる」って感じでした。
土日にしては、という意味ですが…。
GWとかに行っても「意外と空いてる」って思うから、やっぱり連休の真ん中は狙い目かもしれない。
でも一番の理由はたぶん、「シーのパイレーツイベントに人が流れた」だろうと思います。
ランドの夏祭りイベントは毎年やってるけど、シーのパイレーツは今年初めてだし、何より人気高いですからね……。
私もバルボッサは見たかった……。

とはいえ、ランドも楽しかったです!
夏祭り~!!日本ならではのイベントで大好き!!
毎年違う和風ソングがショーで聴けますが、毎年泣きそうになります。
和風の力強いお祭り曲は、日本人の心を強く突いてくる。

和風ソングも日本人としての「懐かしさ。帰ってきた感」を彷彿とさせる曲ですが、カントリーソングも私にとっては「帰ってきた!」と思わせる曲です。
ただいまウェスタンランドーーー!
久しぶりにカンベア行けて本当に嬉しかったし、サンボネッツのぬいぐるみバッジ買えたのも嬉しかったです。
本当はヘンリーとテディ・バラも買いたかったけど、今回は購入見送りました。
いつかアーネストも出してほしい。需要ならあるよ…。

キャンプ・ウッドチャックにも初めて行けました。
ウェスタンランドに比較的最近できたエリアです。
ドナルドやデイジーと写真を撮れるっていうやつ。
アウトドア感満載な衣装と小道具が可愛くてかっこよくて最高!
ベーコンを挟んだワッフルサンドも美味しかった。少なく見えたけど、意外とお腹いっぱいになる。

リニューアルしたエレクトリカルパレード見たかったんですが、直前に雨が降ってきてしまったので見ずに退散しました。
見たかったなぁ、美女と野獣フロート!

10月にシー行く予定も立ってます。
こちらもちょうど1年ぶりになるのでは?
一人暮らし始めてから離れちゃってたけど、舞浜また行ける余裕が出てきて良かった!

懲りずにバレエ

■そういえば6月中にメンタル死んでた件ですが、ここ最近のブログの通り、一応回復いたしました。よかったね本当に!!!
そして復活したからには薄い本をいつ出すかで頭を抱える。
10月のスパーク……が理想だけど、来年の春か……。
本当は9月のグッコミに出たかったけど6月まるまる動けなかったから時間が足りない!
早く描ける手が欲しい!!


■懲りもせずにスパンダー・バレエの話。
布教というより「好きなところ語らせて!!」っていう必死なアレです。

先日動画貼りましたが、あれだとせっかくの膝丈ジャケットの下の方が見えないんですよね。
膝丈の膝丈が見えなかったら意味がないんですよね、個人的趣味(と書いてフェチ)として。
というわけで探したら、やっぱりありました↓



しかも生演奏&生歌バージョンだ……。
当時のテレビ出演映像とか見ると、基本的に録音の音に口パク当ててるって感じなので、当時のこの衣装で生演奏&生歌って貴重なのでは……?
そして生歌だから改めてわかる、トニー・ハドリー(ボーカル)の歌のうまさ。
力が入ってドスの効いた声になるのとてもいい。とてもいい。なにがいいって、この服でこの声っていうのがいい。
っていうかこの映像の中で、いつの間にか上着脱いでるの最高にいい!貴重!!
私は裾の長いジャケットやコートも好きですが、そもそもベストという存在が大好きなので、なので、えっ、なんなのこのライブ映像おいしいところしかない(混乱)
あと、当時からサックス担当はライブではコンガのみに専念してたんだなぁ…本業はどっちなの……。

以下、トニーの好きなところをひたすら挙げたい!という箇条書き。
・身長193cm&膝丈黒ジャケット&撫でつけた髪型=80年代とは思えない上品アダルト英国紳士感。
・外見の上品さに反して、パワフルな歌唱力。
・外見の上品さに反して、指輪を結構つけてるところ。
・マイクを指先で持つところ。その指先が揃っているところ。
・時々マイクを両手で持つところ。
・マイクのひもを片手で持つところ。
・カメラ見すぎなところ。
・再結成後の最強の歌唱力&当時と変わらない声&恰幅のよくなった姿。

とにかくトニーの上品さが好き……。
マイクの持ち方なんかは、今でもちょっと片鱗残ってるみたいで嬉しい。
なんなんだろう、あの持ち方。TRUEならともかく、GOLDみたいに力強い歌なら、マイクなんて手のひらでグッと持った方が歌いやすそうなのに、指先で持つ。上品。
バンド解散後もトニーは個人で活動してたそうで、個人名で検索すると結構ライブ映像出てくるのが最近の嬉しい発見です。
そんなトニーがつい先日、再結成したスパンダー・バレエから抜けると発表されたそうで、悔しくてなりません。
せっかく好きになったのに!!
また個人で活動するのかな。そっちはそっちで歌が気になる。

妖アパとスパンダーバレエ

■アニメ『妖怪アパート』OP感想。
「よし!千晶先生は二期かな!(待機)」
本編感想。
「NHKで放送しててもおかしくない雰囲気がある」
ED感想。
「やっぱ深夜枠だった」

まさかのED曲でうっかり笑ってしまいました。きゃらそん……。
どの話までやってくれるのかわからないけど、千晶先生は出ないんだろうなー。
動く姿が見たいような、怖いような、複雑な気持ちなので、出ないなら出ない方が精神衛生上よろしい。
たぶん、長谷に集中しろということなんだろう…EDとか見ると、公式が推してきてるのを感じる…。

香月先生も空の上で見てらっしゃるかな。
これからもたのしみ!


■いろんな音楽、いろんなミュージシャンを好きになります。
ここ最近で好きになったのは、80年代のイギリスのバンド、スパンダー・バレエです。
スーツっていうか…礼服に近い衣装で歌うのずるい…上品…英国紳士感…それでいてパワフル…最強にかっこいい…拝むレベル……。

NHKBSで、「BS洋楽グラフィティー」という番組が繰り返し再放送されてるんですが、これの80年代特集でスパンダー・バレエを知りました。
ちなみにこの洋楽グラフィティー、60年代~90年代まであります。
毎回1時間、司会者もなく、ひたすらMV(公式MVだけじゃなく、海外のテレビ出演時の映像など)が流れ続けるという、BGMに最適な番組です。結局見ちゃうからBGMにならないけど。

そんな番組の80年代特集ということで、当時のいろんなMVが流れてたのですが、そこに突然「いいとこの坊っちゃん」みたいなボーカルが出てきたわけです。
スラッと背の高いイケメンが、ビシッと膝丈の黒コート着こなして、髪も撫でつけて、普通に普通の貴公子みたいな感じで(普通の貴公子)
そんな恰好だから、何かバラード的なしっとりした歌でも歌うのかと思ったら、大変パワフルな歌で。
ボーカルも凄い大きく口開けて歌うわけで。
このギャップに落ちない人間なんかいるの……?
なお、ここで流れてたのは『GOLD』という曲でした。
この歌自体がめちゃくちゃかっこいい。
さらにこれを膝丈黒コート(ここ大事)の上品な紳士が、指先綺麗にそろえて(ここ大事)歌ってると考えると、もうかっこよすぎて意味が分からなくなる。
もう何度も動画見てますが、何度見てもかっこいいと思うし、個人的にはほぼアイドルに等しいです。
……外見の力は……馬鹿にできない……。
公式チャンネルが動画あげてくれてるので、百聞は一見にしかず↓
(洋楽グラフィティーで流れた映像とは違うもの)



2010年ごろの再結成ライブもyoutubeにあったので見てみたんですが、ボーカルの声が全然変わってなくてびっくりしました。
っていうか上手くなってる……いや、活動当時も十分サイコーだったけど、力強さとか増してて、正直歌い方は今の方がすき……。
恰幅のよい体格でスーツ着てる姿もまたかっこいい。
あと、昔はサックス吹いてたメンバーが、ひたすら楽しそうにコンガ叩いてるのむちゃくちゃ好き。

一番のヒット曲は『TRUE』という曲だそうで。こっちも大好きです!
しっとりして綺麗な曲だけど、静かに力強い。とてもいい曲。
そもそも黒コートはこの曲のための衣装だったようですね。
この次にGOLD出したから、TRUEの衣装でGOLD歌うこともあったってことかな。
GOLDの衣装は普通のスーツに近いので、比べてしまうとやっぱりTRUEの衣装の方が好き。
残念なのは、衣装の上品路線がこの2曲で終わりだったらしいことです。
他の曲ではリーゼントだったりして、普通に80年代な格好になってる。
それはそれで好きな要素のはずなのに、どうしても「惜しい!!」と悲しんでしまう。
曲はすっごいかっこいいんだけどなぁ!

しばらくはGOLDを聞いたり見たりする日々。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード