今年を振り返る

■今年最後ということで、1年間を振り返ってみたいと思います。
早い話が「今年ハマってたものの確認」です。
はいスタート!


■特撮漬けでした。
秋までは、去年からの流れで『仮面ライダーエグゼイド』にハッスルしてました。
特に年始の頃は、昨年のクリスマスに推しが死ぬという悪夢を引きずっていて本編がつらくて……もはや今ではネタですが…。
エグゼイドはなんかもう、最終的に全員好きでした。人もバグスターも。あと神。
今やってる『ビルド』も楽しんでます!
またどす暗い展開になってきましたけどね!!

大晦日の今日は、映画の『仮面ライダービルド 平成ジェネレーションズファイナル』見てきました。
この日のために、フォーゼとオーズを完走したのです。
どんなネタでも受け止める!よっしゃこい!
そんな気持ちで行ってきましたが、予想以上に楽しくて、予想以上に面白くて、予想以上に感動的で、そして最高でした。
オーズ…っていうかオーズ…オーズがさあ!!!(泣)
どのライダーも最高なんだけどオーズの空気感が重厚で凄まじいなと思いました本当にありがとうございますオーズ完走してて良かったーー!!
エグゼイド組も、きりやさんの蹴り変身何度見てもかっこいいし、神が神だし、パラドのエム大好きっぷりが眩しかった…。
あとゴーストの御成やっぱり好き…。
一緒に行ってくれた妹2が「絶対にオーズ見るわ…」って言ってくれたのが、オーズの威力を表しているなと思いました。見てくれ。まじで。Huluにあるから。
年末に行ってよかったーー!!

『ジュウオウジャー』のおかげで、初めてキャラでなくヒーロースーツそのものに萌えるという体験をしました。
ジュウオウホエールのデザインすきー!!
って思ってたら、続く『キュウレンジャー』で同じようにスーツの裾が長いキャラが登場したので東映を拝みました。
リュウコマンダーすきーーー!!
なお、好きなキャラに関しては当初サソリ推しだったはずですが、その後コグマ、カジキと経由して今ホウオウソルジャーに辿り着いています。
鳳ツルギいろいろとずるい。
妹2が正式にキュウレンジャーにどハマりしてくれたので、一緒に映画行ったりヒーローショー行ったりもしました。
そして来年、鳳ツルギ素顔の戦士公演に行ってきます…妹2が抽選当たったので…。
私より妹の愛の方が深い。

2月にはまさかの、舞台『さらば俺たち賞金稼ぎ団』。
こんなにキョウリュウジャー関連作品が続くなんて思わなかったし、また自分が見に行くなんて思いませんでした。
賞金稼ぎ団の登場人物がみんな好きです。大好きです。
また会えてよかった!!
そしてまた会えますように!!

過去のドラマ本編を見る機会もあり、いろいろ完走しました。
戦隊では『ゴーカイジャー』。
仮面ライダーでは『オーズ』と『フォーゼ』。
どれもこれも面白かったです!
こわいのは、これが特撮のほんの一部ってことですね…まだまだ見たいものはいっぱいある…。
これからも特撮を見ていきたい!


■アニメ『有頂天家族2』に釣られまくりました。
ゴールデンウィークの京都スタンプラリーに始まり、コラボカフェ、アニメイベント、そして最近ではコラボジェラート…。
コラボカフェって行ったの初めてだった気がします。美味しいし楽しいし、どんどんコラボしてほしい!


■念願のIFFJ(インド映画祭り)に参戦できたことで、インド映画への興味に拍車がかかりました。
そして念願のマサラ上映初参加も!
つい先日『カンフー・ヨガ』も見に行きましたが、あれはインド映画ではなくジャッキー・チェンというジャンルでしたね(笑)
「ジャッキーがカンフーしてる」という点だけを期待して見に行ったので、個人的には面白かったです。ちなみに、多分みんな薄々わかってると思うけど、ヨガ要素はほぼなかった。
あと、最後の5分くらいが本編。
あの最後を何度も繰り返し見る映画を作ろう。


■一年も最後という頃に、『スティーブン・ユニバース』という最高のアニメに出会えた奇跡。
心の底から好き!!
面白くて楽しくて美しくて優しくて切なくて可愛くて熱くてカッコよくて愛に溢れている!!
キャラ全員愛おしい。愛じゃよ、愛。


■マチトム14下巻って今年…?
神棚に飾りたい本ナンバーワンです。
ジュリエットの尊さ。可愛さ。そしてジュリアスの気持ち。
そして柳川さんのかっこよさーーーそれはいつものことだーーー!
大中小3巻も今年でしたね。
えりとくんレギュラーメンバー入りありがとうございます!かわいい!もちろん昇くんもかわいい!
ディリュージョン社で美月ちゃんに再会できたのも嬉しかったです。
結局内人先生が書いた世界なのかどうなのか…。
あと富田林先輩という予想外のツボキャラ。
クイーンのアフリカ編も楽しかった!
マライカさん大好き。そしてパイカルくん大好き…!

今年もたくさんのはやみね作品に触れあえました。
来年も楽しみにいきたいと思います!


■というわけで。
今年もなんとか1年無事でした。
ブログを読んでくださっている皆様、ツイッターのつぶやきを見てくださっている皆様、本当にありがとうございます。
今年も大変お世話になりました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

SUらくがき

■先生のブログを読み、柳川さん情報に戦慄した今日この頃。
柳川さんのイラストに驚くってどういうことですか…どういうこと…ですか……。
き、期待するしかない!!
他にもいっぱい、来年は楽しみなことが多いです。
よし…生きよう…!



■SUらくがき。
ハマったからには描きたかった。
なんでこれカートゥーンネットワークでしか見れないの…布教活動ができない…。
っていうか私も契約切ったら見れなくなる…。

ラピスラズリとペリドットというのも、ジェムと呼ばれる宇宙人の1人です。
ラピスラズリは、とにかく巻き込まれ型不幸体質で究極に可哀想な人。薄幸の美少女です。
スティーブンと仲がいいので、彼と会う時はもっと素直で可愛い顔をします。でもこの荒んだ顔もまた可愛い。
ペリドットは敵…なんですが…。
話が進むにつれ、どんどん可愛くて面白いキャラになっていくので大好きになります。

一応現在シーズン2まで翻訳版が放送されてるようで、私の場合は毎日再放送されてるのをひたすら追いかけ視聴してました。
一話15分程度で、全90話。
本日全話完走しました。
しかしまだ話は続くようです。
……えっ、シーズン3はいつ…?
えっ、来年の10月ごろには衛星放送解約予定なんだけどどうしたら、えっ?
えっ??

マサラ上映

■マサラ上映。
それは、映画に合わせてクラッカー鳴らしたりラッパや鈴を鳴らしたり紙吹雪を撒いたり、時には踊ったりもする……簡単に言うとインド式応援上映です。
まぁ、インド式なのでもちろん見る映画もインド映画でして、マイナーゆえに見る人数が少ないため盛り上がりレベルは応援上映に程遠いんですが…。
それでも、ずーっと行ってみたかったマサラ上映。
初参加してきました!
おもしろかったーー!!

今回行ったのは、キネカ大森という映画館です。
毎年年末にマサラ上映をやってくださってるそうで、ありがたい限り!
ちなみに、映画館が入っているビルは1階と2階がスーパーの西友で、その上にブックオフがあり、最上階にひっそり映画館があるという、なんだかちょっとわくわくする小ささのミニシアターでした。
スーパーの上に映画館って凄いなぁ…生き残ってる感がある…。

今回はマサラ上映初参加ということもあり、席は後ろの方を選択。
自分が盛り上がりたいというより、盛り上がってるみんなを見たい。という気持ちで行った…んですが。
なんと上映前にクラッカーとパフパフラッパを貸してもらっちゃいました。
多分映画館の方だと思うんですが、物凄くありがたかったです!
準備が良すぎる。

上映前に、有志の方からマサラ上映に関する説明がありました。
注意点は、クラッカーは頭上に向かって放つこと。周りのものを壊さないこと。喧嘩をしないこと。そして、上映後にクラッカーの残骸などのお片づけをすること。
「お片づけまでがマサラ上映です!」
さらに、マサラ上映初めての人、もしくは映画『スルターン』を見るのが初めてという人のために、映画の一部をちょっとだけ見せて騒ぎ方のお手本(笑)をやってくれました。
主人公スルターンがレスリング会場に現れるシーンでしたが、出てくる前からパフパフ!出てきた瞬間クラッカー!フーゥ!!
た、たのしいいいいいい!!

そんなお手本のあとで、いざ本編!
の、前に流れる、インド航空会社などのCMの時点から盛り上がる会場!はやい!(笑)
本編では、ミュージカル始まったら紙吹雪が舞いペンライトが光り、ヒロインが出てきたら待ってましたとばかりにクラッカーが鳴り、試合が始まればパフパフ応援し…。
本当に楽しかったです。
上映後のお掃除まで含めて楽しかった!
明るくなった場内で紙吹雪をよく見たらチラシを細かく切ったものだったようで、発想が素晴らしい…とおののきました。
いいなあ…今度は絶対鈴とかパフパフラッパとか持参しよう…ドンキ行けば買えるかな。
また行きたいと思います!

ない誕

20171225.png
■内人くんお誕生日おめでとーう!
今年は良い思いをさせてあげたかったー!



■毎年我が家の年賀状を描くのは私の役目となっております。
今年は『カールじいさんの空飛ぶ家』より、喋る犬ダグをチョイス。
「いま会ったばかりだけど、あなたがだいすき!」
なお、なぜこのチョイスかというと、妹がダグ大好きだからです。


■マサラ上映行ってきました!
感想が長いので別記事で詳しく書きますが、めっちゃ面白かったです!!
また行きたい!是非行きたい!今度はクラッカーも鳴り物も持参で行く!

キュウレン素顔の戦士と映画


■まさかのキュウレンジャーショー素顔の戦士回。
妹2と行ってきました。
ドラマ出演者の皆さんは…輝いていました…。

素顔の戦士回は抽選制ということで、妹2のためにダメ元で応募してたんですが、まさか当たると思わなかったです。
なにしろキョウリュウジャーの時は1回外れてるので…。
そんなわけで、見れるだけでも「よっしゃラッキー!」って感じだったんですが、席が大当たりすぎてラッキーどころじゃなくなりました。
前から2列目。
えっ…こわ…えっ、なにこのくじ運…。
しかも会場であるシアターGロッソは、客席とステージの距離がむちゃくちゃ近い。
当然俳優さん達との距離も近い。
もう、妹2と一緒に「こわ」しか言えないロボットと化していました。
私の抽選運ぜんぶ使い切った気がする。

以下、ショーの箇条書き感想。
一応本編のネタバレなしです。

・スーツアクターさんによる敵怪人の性格や演技が上手くて面白くて、正直負けてほしくなかった。
・素顔の戦士出た瞬間の歓声。
・ラッキーを目の前で観れた時の「足長い…」という感動。あと「肌が…若い…」という感動。若い…。
・全員さすがの身体能力!
・アフタートークで、キャラを保つか役者に戻るかがまだみんなブレブレで可愛かった。ちなみに、スパーダとナーガはキャラ保ち派。ラッキーとハミィがうっかり派。スティンガーが役者戻り派。
・スパーダ「地球の人たちは目玉焼きにソース派か醤油派で別れるって聞いたんですけど、みんなはどうですかー?今後のオリオン号のメニューの参考にしたいと思います!」
・ナーガ「俺は塩コショウ派だ」スパーダ「…えっ、目玉焼き食べたことあるの?(笑)」ナーガ「実はな(笑)」
・スティンガー喋る前に顔の前でシャッター下ろすみたいにスッと両手を下げたので、「あっ、素の顔出すんだな」と気付いた。
・ラッキー「今日のキュウレンジャーまだ皆さん見れてないと思うんですけど、めちゃくちゃシリアスです」
・ラッキーがちょっと危ういこと言った瞬間、体ごとラッキーの方に向けてそのまま凝視し続けるスティンガー兄貴。
・スパーダの生「グラッチェ!」は、気合い入りすぎてむっちゃ声高くなってた。可愛い。

来年またすぐ別ストーリーの素顔の戦士ショーがあるらしいんですが、私も妹も大好きな鳳ツルギがとうとう出るということで「なんてこった!」と驚き、とりあえず抽選申し込みだけはしておきました。
ドラマ本編におけるツルギとスパーダのアドリブ掛け合いが大好きで…。
役者さん的にメンバー内でも年長さん達なので、なにか掛け合いやりやすいんだろうなーと勝手に思ってます。
当たるといいなぁ。
…今度は席遠くていいよ…近い場所はちびっこに当選させたげてよ…。


■映画を観る予定が結構な数になっていて、ビックリな今日この頃。
今月中だけでもこれから4本行くつもりでいます。
来年は来年で、1月からのスタートダッシュがあれやこれや…。

来年分も含めて、観るつもりの作品達。
・鎌倉物語
・スルターン
・カンフー・ヨガ
・仮面ライダー
・オリエント急行(1月)
・スター・ウォーズ(1月)
・クイーン 旅立つわたしのハネムーン(1月)
・グレイテスト・ショーマン(2月)
・リメンバー・ミー(3月)

1月も3本予定入ってた…把握してなかった…。
『スルターン』は、10月に全力で観に行ったインド映画のうちの一本です。
2回目。しかし記念すべき1回目でもある。
なぜなら今回…念願のマサラ上映(映画に合わせて歌ったり踊ったりクラッカー鳴らしたりしていい)だからです!!
うわーっ!楽しみー!!
年始には最愛の『ディシューム』も再上映らしいけどなぜかマサラ上映じゃないので我慢。ざんねん。マサラ上映なら絶対最高に盛り上がるし絶対行くのに。

ちなみに1月行く予定の『クイーン』もインド映画です。
婚約者から結婚キャンセルされた女性が、新婚旅行で行く予定だったヨーロッパに1人で行ってしまうという話だそうです。
……なんか、インドって結婚式ドタキャンする話多くない?流行りなの?
『バドリナートの花嫁』と『ハッピーただいま逃走中』は花嫁が逃げる話だったなと思い出す。
っていうか、結婚式のシーンそのものが多い。これは確実に多い。どの映画でもよく結婚式やってる。
そしてほぼ確実にミュージカルに流れ込む。
お祝い等で人がいっぱいいる場面になるとミュージカルが始まる、というインド映画あるあるを最近発見しました。

観に行く予定の映画について考えながら、「もしかして私は映画が好きなのでは?」とハッとしました。
読書好きの自覚と自信はあるけど、映画好きって自覚は今まであんまりありませんでした。
でも、まぁ、思い出してみれば…1人でよく行くなぁ……そっか……私は映画が好きだったのか……。
よくわからないけど、しみじみとした気持ちになった今日この頃。

すたばちゃん


■アニメ『悪魔バスター スター・バタフライ』のスターちゃん。
本物はもっとカートゥーンな絵柄でもっと可愛いです。
そして関西弁で喋ります。
絵柄と関西弁のギャップが面白い!もちろんストーリーも!

前から存在は知ってたんですがディズニーチャンネル入ってないと見れない作品だったので、今まで見れず…。
せっかくなのでこれからもガンガン見たい。


■今一番楽しみにしてるのは、先日もお話ししたカートゥーンネットワークの『スティーブン・ユニバース』です。
この作品に出会えてよかったって心から思います…毎日めっちゃ楽しみ…。
とても面白いし優しいし楽しいし美しい!

もうひたすら登場人物全員愛おしい。
主人公のスティーブンは、子供らしい無茶もするけど基本的にすごくいい子だし。
クリスタル・ジェムズと呼ばれる宝石の女性たち3人組も、みんな個性的で魅力的だし。
なによりジェムズがみんなスティーブンのこと大好きで大切にしてるのがすごくいい。スティーブンに対する愛情のかけ方が違うのもいい。
ガーネットの、絶対守ってくれそうな安心感と、パワフルな外見からはちょっと意外な母性的な愛が好き。
アメジストの、やんちゃなお姉ちゃんって感じの親しみやすい愛が好き。
そしてパールの、ちょっと過保護でちょっと重い愛が好き。

誇張ではなく、『スティーブン・ユニバース』は愛のお話だなって思います…壮大……。
種族も性別も超えたいろんな愛のお話…壮大…。
ちなみにジェムと呼ばれる種族はみんな女性に見える体を持ってるんですが、人間と同じように喜ぶし悲しむし怒るし愛も知ってます。もちろん恋も。
つまりそういうことです。

できれば地上波に輸入されてほしい。そしていろんな人に見てほしい。


■年賀状イラスト毎年追い詰められて描いてるけど今年は本気でまずいぞ!!
と思いながら今日は妹2とキュウレンジャーショー素顔の戦士バージョン(ドラマ出演者が出てくる)です!!
スパーダの人を生で見たかった。

CS放送

■いろいろあってCS放送の契約をしてしまい、「どーーー考えても契約する必要なかったなーーー!!!」と悶絶。
しかしやっちゃったものは仕方ないので、せっかくだし楽しみ倒してやると意気込んで番組表を漁り、面白そうな番組を片っ端から録画。
その結果、まさかのニコロデオン版ミュータントタートルズと再会し、かわいさにまた悶絶し、「楽しみ倒す」のうち8割くらいはもう満足できた。
というのが最近の出来事です。

とりあえず私は今後、いいなと思った話は一度保留にして自分一人だけで考えてみようね!もしくは誰かに相談しようね!即決はやめとこうね!約束だよ!
でもタートルズと再会できたのは本当に嬉しいから問題なしです!!
ま、まさかニッ亀がまた見れるなんて。
しかも英語版OPも見れるなんて。
しかも地上波でやらなかったシーズン2まで見れるなんて。
えっ……控えめに言って最高では……?

ちなみにニコロデオン版というのは、3DCGアニメ版のことです。通称ニッ亀。
みんな外見が幼くてティーンエイジ感があって、ギャグ色が強くて、とにかくかわいくてかっこよくてかわいくてかわいいのです。
もう一挙手一投足ぜんぶかわいい。見てるだけで笑顔。
数年前に地上波放送もやってて、当時の私も同じように悶絶してました。
たしかOPは日本版オリジナル曲に変わってしまってて、「これはこれでかっこいいけど英語版OPもかっこいいんだよ!」とわがまま言ってました。
今回英語版見れてよかったです。ラップアレンジのテーマソングのかっこよさー!
そして何度でも言いたい、ガイズのかわいさー!!
違うタイプのキャラが4人いて、その全員が全員均等にかわいいって奇跡だと思います。箱推し。
リーダーのレオは真面目さとおちゃめさのギャップが素晴らしいし、ラファのがさつさとパワータイプ戦闘のかっこよさも素敵。
でもどうしても誰か選べと言われたらドナを推したい。ひょろっと背が高くてメカ担当。
マイキーは別枠で…マイキーは一家に1人欲しいタイプの正統派末っ子かわいさ…天使か最終兵器…ひたすらピザをあげたい…。
こんなかわいい子たちを毎日見れるなんて、毎日ストレスキャンセルできてしまう!

あと、うわさに聞いてた『スティーブン・ユニバース』というアニメも見はじめました。
宝石の名前を持つ3人の女性達と、スティーブンという男の子のお話。
絵柄は海外特有のカートゥーン色強い感じですが、ストーリーとか色合いとかBGMがなんというか、おだやかにシリアス。
ネットで見かけた紹介記事で「エモい」という表現がされてるのを思い出し、わかる…とじんわり同意したりしてます。
すごくすき。
途中から見始めたのでまだ把握しきれてないところも多いんですが、これからが楽しみです。
ちなみにパールさんが好き。美人なのに意外と顔芸が多い。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード