駄菓子屋前感想文

■青い鳥版『打順未定、ポジションは駄菓子屋前』の感想メモ置いときます。
いつもに比べると、あんまりうるさくない。
というか、好きすぎてしみじみと良さを噛みしめている。
おかげでいつも通り長いです。
個人的にはいつもより体力の消耗度が激しい気がする…本を読んだだけなのに…。
とにかく!!アンソロ掲載からの単独文庫化おめでとうございました!!

あと略し方なんですけど、今まで『駄菓子屋前』って言ってたせいでどうしても『打順未定』って言いづらいので元に戻します。
他の人がみんな『打順未定』って言ってたらまたそっちに言い方戻す…。


続きを読む

マチトム転げて換えてみる

お久しぶりです…。
ひとまずの近況報告として。


■タイ旅行記を書きたい(願望)


■『打順未定、ポジションは駄菓子屋前』買えました!!
読むのはもう少し後になりますが、とにかく心して読みます…ひえー…。


■新刊を手に入れた後、もちろんネタバレしてはいけないという意識はあるのですが、自分はその境界線が甘いと自覚し、反省した今日この頃です。
今さら過ぎて申し訳ないし、あまりにもお恥ずかしい……。
気をつけよう気をつけよう。ブログにしてもツイッターにしても。
公式発表されてる発売日よりも1日くらい前に本を買えちゃうので、タイミングとかも特に気をつけなきゃと思います。
アマゾンで予約して発売日後に届くようにするのも一つの手だと思うのですが、近所に推し本屋があるので、はやみね作品新刊に関してはなかなかアマゾンが使えず悩みどころ。
ひとまず今回考えを改める機会を得たので、これから気をつけていきたいです…。


■追記に、軽い気持ちで描いてしまったマチトム性転換絵。
南北と栗井栄太。
後天性ではなく、「もしも最初から男だったら女だったら」という先天性の性転換になります。
許せる方だけ追記へどうぞ。
※マチトム15巻ネタを含みます。

続きを読む

タイ帰ってきてました


■タイ旅行で1番面白かったムエタイライブの看板(試合じゃなくてショー)

というわけで、ついったーではバリバリ呟いてますが帰ってきてました!楽しかったです!
感想書きたいんだけど、先にやることが終わらなくてどうにもこうにも…!

ちなみに今回やったことは、
・1人でホテル寝泊まり(チェックインとアウトは見兼ねた父がやってくれた)
・1人でバンコクを歩く(午前中だけ)
・1人で買い食い
・ムエタイライブを観に行く
・スネークファームに行く
・フットマッサージに行く
などでした。



はやみねキャラに代弁してもらおうの図。
・内人くんのは、ただの私の実話です。
結局タイ語話しませんでした。全部、ものを指差して1って指立てて「これひとつ」ってジェスチャーで買うか、「えくすきゅーずみー!」「せんきゅー!」って言ってました。
っていうか、自分そういうの言えるんだなぁ…。
・スネークファームのコブラも、ガラス越しに擦り寄ってくるのが可愛くて可愛くて一瞬で恋に落ちました。
脱皮しかけだったから動きたかったのかな。蛇好きだけど蛇の生態よくわからないので、ただただ「指についてくるの可愛い…」って気持ちしかなかった。
・ムエタイライブの熱さを語りたいんですが、その中のどれか1つと言われたら茶魔を描くしかなかった。
この建物のすぐ近くにカリプソキャバレー(ニューハーフショー)があるって考えると、ふふってなるし、お国柄だなぁって思う。
なお、オネエキャラ登場はショー全体としては一瞬でした。
・バンコクでも特徴的だった服の要素を全部詰めた服、を亜衣ちゃんに着てもらいたかった。
こういう服が流行ってた!って言うんじゃなくて、総合するとこんな感じっていう。
アパレル関連の用語に疎いのがバレバレなんですけど、肩出し服はオフショルダーって言うんですね。そういえば最近よく聞く。
もっとこう、「エーッ派手!!」っていう服の人もいたし、「背中が見えすぎている!」って人もいたし、とにかく開放的。
まあでも、日本人も中国人も欧米人も混ざりすぎてて正直誰がタイ人やら…みたいな状態でもありました。
そんな中でもなんとなく「ワイシャツ着てる女子はタイ人」って感覚でした。
学校の制服だっけ…?

やること先にやってから!感想文!
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
読んだ本
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード