バジュランギおじさんとキンハ3


■映画『バジュランギおじさんと、小さな迷子』観てきました。
インド映画です。
とてもとても重くて楽しくて優しい映画でした…泣く……。

話をざっくり説明すると、バジュランギというインド人がパキスタン人の迷子を家に返そうとする話です。
これだけ言うと簡単そう。
しかしここには3つの障壁があります。
まず、迷子の少女は声が出せないということ。
次に、バジュランギが正直者すぎて嘘がつけないということ。
そして一番大きな壁は、印パ問題と呼ばれているインドとパキスタンの対立です。

インド映画を見てると、よくパキスタンとの対立を目にします。
しかしそこまで深刻に描かれていなかったので、その昔戦争があったとか、隣国だから仲が悪いとか、その程度かなと思ってました。
調べ直したら50年くらい前まで戦争してたんですね…。
50年くらい前なんて全然最近のこと。1999年にも紛争があったらしいし…。
仲が悪いどころじゃなかった。

バジュランギも決して聖人というわけではありません。
特に宗教の違いには敏感です。
それでも少女を家へ送り返すべく、少女と共にパキスタンへ乗り込むバジュランギ。
果たして2人の旅はうまくいくのか?
最後にはボロ泣きです。

ちなみに、今回の主役バジュランギを演じたのはサルマン・カーンという役者さん。
2年ほど前、『スルターン』というインド映画を観に行きましたが、その主役だった人です。
またお姿を観れるとは…。
スルターンも本当にいい映画だから買うのどうしようって未だに悩んでます。
かっこいいなぁサルマン・カーン…なんていうか……分厚い……体全体が……さすがスルターンでレスラーやった人……。


■キングダムハーツ3、ほぼほぼ映画だなって思いつつプレイしてます。
純粋にムービーの多さが。
あととにかく作り込みが細かい!凄い!マップ表示されててもめちゃくちゃ迷う!!
宝箱などの細かいアイテムは後回しにして、ストーリー進めないといつまでも終わらないと察しました。
集めるアイテムもいっぱい種類があるし、やり込み要素が盛りだくさんです。2周目に頑張るしかない。

キングダムハーツ3



■ついにこの日が。
発売を待ちすぎてプレステ4を買った意味がわからなくなっていましたが……やっと来ました……。
キングダムハーツ3。
待ってましたー!!

とにかく画質がいいことに感動しながらストーリー進めてます。
作り込みが細かいし動きがいい…。
そして、あのキャラにも会えるしあの世界にも行ける…最高…最の高…。
待っててよかった。

まだまだ序盤です。
とりあえず私はベイマックスに会いたい!!
待っててベイマックスちゃん!!

ぴくしぶまとめと内人くん誕

20181225.png
■すっごい今更なんですが……去年、内人くんの誕生日絵出してなかったですね……。
ついったーには出したんですが……。
というわけで今さらですが内人くんおめでとうございました。
いつも寒そうな格好ばかりさせてしまうので、今回はファレル・ウィリアムスの「ハッピー」MVをモデルに、ちょっと暖かめに。


■いくつかPixivに絵をまとめたので、ご報告です。
2018年まとめなど最近のものから、懐かしいものまで。

★Dコスプレまとめ
はやみね作品キャラにディズニーキャラのコスプレしてもらった時のイラストたち。
何年前なんだろう……。

★版権イラストまとめ
はやみね作品イラストはPixivにときどきまとめてますが、その他の版権絵はなかなかまとめられず……。
この度やっとまとめられました。
調子に乗って古い絵も入れたので、サイトに載ってる絵も混ざってます。
何の作品の絵なのか、自分でもわからなくなりそうなので、最後のページに一覧表つけました。
本もアニメも擬人化もごちゃごちゃ!

★ディズニーまとめ
量が多かった&アトラクションの擬人化が混ざるので、ディズニーだけ単独でまとめました。
前半は映画とか、パークの人。後半はほとんどカンベアの擬人化です。

★オリジまとめ2
一次創作イラストです。
2017年とか2018年あたり?
最後の絵は、よく聴く曲のMVでお姉さんたちが着てた衣装。

バーと読書会

■はやみね先生のブログ読みました。
マチトム最新刊…初版限定で…スパイライセンスカード付くそうで…。
遊びます。全力で遊びます!
あと、みんなが驚くキャラの挿絵って誰!?!?
栗井師匠!?師匠ですか!?
それとも他作品のキャラ!?
先生が「読者が驚く」って言うくらいだから既存キャラかつ馴染みのあるキャラでは!?
教授に一票。
……いや、マチトムと遠い接点がある響子ちゃん……。
誰であれ楽しみです。



■新宿にあるbar図書室さんの看板。
前から行ってみたいと思ってて、先日ついに行けたのでした。
バーだけど…お酒飲めないけど…どうしても行きたかったのです…。
この看板は図書館好きとして放って置けない!!
店内は明るくて、漫画がいっぱい置いてありました。
私しかお客がいなかったので、店主のお姉さんともいろいろお話しできて楽しかったです。

近くに「プチ文壇バー月に吠える」というのもあったので気になったのですが、迂闊に近寄ると怪我をしそうな気配が扉からしたので今回はやめておきました。
なんかこう…高尚な気配がしたので…。
本は好きだけど、私みたいな中途半端は覚悟決めてから行くべき。
行けたらオリジナルカクテル飲みたいです。名前が素敵。


■読書会にも参加してきました。
課題本を読んでくるタイプではなく、好きな本を紹介しあうタイプです。
5人ほどの少人数の会に参加させてもらいました。今回の比率は女4男1。
1人で乗り込んだので知り合いはおらず、知らない場所、知らない人、知らないイベントで少々緊張しました。
でも楽しかったです!
みなさんいろんな本を読んでいる…。

もうすこしいろんな体験してみたい。

読書ノートとひそまそ

■怪盗クイーンの読書ノートが出るそうですね!
ど、読書ノート…?と予想外の展開にビビりました。
凄い。まさかそういうグッズ出すとは……いや新刊じゃなくてグッズって言っていいですよね?
100冊書き込めるノート!!
実用的!!
つまり!!
何冊買ってもOK!!!
とりあえず保管用に1冊、使用用に1冊買います。本当は使用用に2冊欲しい。


■友人からオススメされた『ひそねとまそたん』というアニメが大変楽しくて嬉しいです。
航空自衛隊に入った女の子ひそねと、戦闘機に変形するドラゴンまそたんの話。
人間と人外の交流は大好きです!ありがとうございます!

絵柄もシンプルかつ独特でかわいいです。どこかで見た絵柄だと思ったら、朝ドラの『あまちゃん』で人気が出たイラストレーターさんがキャラデザ担当だそうで。
深夜枠&女の子たちが主人公ということでストーリーに少しセクシーな部分はありますが、絵柄に毒気がないおかげか、サラッと見れるのも良いところ。
意外と重いストーリーも、絵柄のおかげでそこまで重さを感じない。
絵柄って大事…これが正統派美少女アニメの絵柄だったら全然印象が違った…。

まそたんの声が神田松之丞さんだと聞いてびっくりしました。
講談師の男性です。いま大人気の。
一昨年の一時期、Huluの3分落語という番組で若手落語家さんを見まくってた頃、神田松之丞さんのことも知りました。
3分だけですが、初めてまともに講談を聞いて、感動しました。
話の緩急のつけ方、表情、声、動き。
凄いなと思いました。
思ってたらいつのまにか神田松之丞さんの講談CD借りてました。
声だけでもうまいし面白いし凄い…。
落語も講談も行ってみたいです。

チャイハネひさびさ


■おめでとうチャイハネ40周年~!!
久しぶりにチャイハネでお買い物したら、商品の購入袋が40周年仕様になってました。
黒地にエスニックのごちゃごちゃデザイン。好き。

今回のお目当てはバッグでした。
もう何年も愛用してるトートバッグがあったのですが、自分では気がつかないうちに日焼けで色あせてしまって…。
同じようなデザインのバッグがチャイハネに出続けてるので、それを買うつもりでした。
つもりでした。
店頭で山のように売られてるバッグ達を見て、2時間くらい迷い続けたのは私です。
デザインとか、機能性とか…比べ始めたら選びきれなくなりました…。
やっと決まったと思ったら、見えないところに他のバッグやセール品があって1から選びなおしたり。
最終的に、70%オフになってたトートバッグを買いました。
かわいいものを買えた!!


ついでに財布も買いました。
手前が古い財布。
奥が新しい財布。
そう、同じデザインです。
手前の財布がボロボロになってしまったので、最近長財布に変えたんですが、あまりにも長財布が使いづらい&古い財布のデザインがお気に入りすぎて我慢できず、買い直しました。
新しい財布の色が明るすぎるので、迷って買わずにいたのですが、ヤギ革なので使ってるうちに色に深みが出るはずです…よね!?

この他にも、セールになってたカーディガンを買ってしまったり。
最近頑張って普通の服を着るようにしてたのですが、結局一番着たい服は、この主張の激しいエスニックというジャンルなんだよな…としみじみ思いました。
ナチュラルとかシンプルとかシックなおしゃれも素敵だと思うけど、キレイすぎる…私はもっと…雑然としたい…。

やりたいこと


■去年の暮れに行ったCATS。
数年ぶりに行ったらいろいろ改変されてて驚きました。
劇団四季ではなく、キャッツの元々の権利を持ってる海外からのお達しで改変したとのことで。
最初、「ちょっと違う気がするけど私が覚えてなかっただけかな?」と思ってたのですが、明らかに知らない歌が増えてたので、気のせいじゃないと気がつきました。
ランパスキャットの歌が増えたり!
泥棒猫マンゴジェリーとランプルティーザのメロディーが変わったり!
ひさしぶりに見て楽しかったのでまた行きたいです。
ギルバートは相変わらず可愛かった!!


■今年はやりたいこと、見たいこと、行きたいところがたくさんあるなぁとのんびり思います。
のんびりしてる間に1年過ぎそうで心配。

例えばランドとシー、USJ、サンリオピューロランド、中華街、そして志摩スペイン村…(志摩スペイン村)
お伊勢参りも予定しています。
プロレス生観戦にも行けそうでとっても楽しみ!
インド映画も行かなきゃ。
タイフェスなどの海外文化フェスも気になるところ。代々木公園の予定を調べないと。
代々木公園といえば、LGBTのイベントである東京レインボープライドにも興味があります。その昔、LGBT当事者じゃないと参加しちゃいけないんだと思って入り口で引き返してしまったことがあるんですが、そんな事はないはず。むしろ当事者というなら昔よりグレーゾーンだよ。

ビブリオバトルと読書会にも行きたいです。
ビブリオバトルは、参加者じゃなくて観戦者として行きたいです。参加者になってみたいけど、私は人前で話すのに向いてなさすぎるので、やめといた方が…。
読書会も行ってみたい。こちらは行ったことがないので、どんな空気なのか、どんなことをするのか、いろいろ知りたい。
すっかりはやみね作品しか読まない日々が続いておりますが、一応読書家と名乗ってもいい…はず。
読書イベント行ってみたいなぁ。

つい先日おひとりさまバーデビューを果たしたので、そういう所にも突撃してみたいです。
相変わらずお酒は飲めない体質ですが、バーにもソフトドリンクは置いてあると知ったので、入れなくはないんだなと。
今年もおひとりさまに磨きをかけていきたいと思います!

去年を振り返る

■2018年ハマったものを振り返ろうのコーナーです。
2018年の間に更新するつもりで記事用意してましたがすっかり忘れてたので今やります。
もったいないからね!!

●仮面ライダー
仮面ライダービルド本当に面白かったです本当にありがとうございました!!
こんなに1年間面白かった仮面ライダーは個人的に初めてでした。いや、ドライブからしか知らないんですが…。
とにかくストーリー展開が非常に面白かったです。
気になる伏線と驚く山場とギャグがポンポン出てきて飽きなかった印象。本当に毎週面白かったから凄いなと思います。
毎話毎話のあらすじ紹介も、本編のシリアスさを感じさせない軽さで大好きでした。
あと、ひむろげんとく!!
ローグになってからの!!ひむろげんとく!!
あの完璧なる落ちっぷり!この世の不幸すべてが似合うあの雰囲気!
雨ざらしの野良犬のような可哀想な空気が似合うという、とんでもないドツボキャラでした。好き。
これから公開のスピンオフ作品、仮面ライダークローズも楽しみにしています…万丈……。

現在やってるジオウもちゃんと好きです!!
平成が終わるということで、今年は歴代ライダーがばんばん出てきてて豪華だなぁと思っています。
出るのは主人公たちだけかなと思ってたら、まさかの壇黎斗神ご出演に笑いました。おめでとうございました神。
ライダー映画見に行かなきゃー


●戦隊
始まるまでは「ルパンブルーが好きかな」と予想していたルパパト。
1話目にして見事にパトレン1号に落ちました。
あ、あ、あさかけいいちろう~!!
真面目、実直、不器用、熱血。
そして全部濁音ついてるみたいな、力がはいった声。
ルパンレッドのスマートかつ柔らかな格好良さに対して非常に硬い性格…怪盗と警察のお手本のような対比…好きです…。
あと、ルパンブルーとパトレン2号の話ですが、エアロビクス回は後世まで語り継がれるべき最高の出来のギャグ回だと思います。
特にエアロビクス始まるまでのセリフ運びがちょっと飄々としててテンポ良くて、本当に好きでした。脚本家さんに拍手を送りたかったです。
あっでもクリスマス回もなかなか頭がおかしかった…いやそれを言うならキツツキ…。
最終回まであとちょっと。駆け抜けてほしいです。


●ヒプノシスマイク
まさかでした。
本当に、まさか、ハマるとは。
「ラップは…上手い人がやらないと寒いから…」と渋い顔をしていた昔の私よ、聞いてください。
慣れるよ。
キャラソンならぬキャララップとして聞けるようになるよ。安心して。
あと、山田一郎だけじゃなくて独歩のラップも普通に好きになるよ。ダラダラダラっとリズム関係なく言葉並べるのが好きです。
なお、キャラとしての一番の推しは未だにいません。
……総合的に見ると独歩だなとは思うんですが…。


●BRADIO
J:COMでスペースシャワーTVが観れた頃、フェス映像を偶然見て一気にハマったバンドでした。
今でも毎日のように聞いています。大好きです。
最高にファンキー!!
このバンドがOP歌ってるという理由だけで『デスパレード』というアニメ見たりしました。それもまた良いアニメでした。
個人的に好きな曲は「Overnight Superstar」「スパイシーマドンナ」「オトナHIT PARADE」などです。というか全部すきです。
これからも動向をチェックしたいと思います。


●はやみね作品
まさかの駄菓子屋前単行本化おめでとうございましたーー!!!
ヌクー!!おめでとうー!!可愛いよー!!(?)
それからマチトム15巻という名の魔導書。
15周年おめでとうございました。15年目にして推しがこんなに大活躍することになるとは思ってもみませんでした。これからもちょこちょこでいいから、内人くんと会話してほしい…ちょこちょこでいいので…。
ディ社2巻で推し継続出演だったのも嬉しかったです。富田林先輩すき!
4月にはサイン会にも行けました。
去年は先生のサイン会が多かった気がします。どうかお身体お大事に…。また私もお会いしたいです。

今年は2月にマチトム新刊!!
あーーー意外とすぐ発売日が来る……。
楽しみにしております。

ディ社と2018まとめ

20190106.png
■妹2様の結婚式も無事に終わりまして、はやみね作品の書初めは誰にしようかなと思ってたのですが、富田林先輩描きたい欲が猛烈にやってきたので新年最初の落書きはディ社になりました。
いや~~~好きです富田林先輩。理由がわからない。(理由がわからない)
何も資料ないまま描いちゃったんですが、手塚さんがたぶん柳川さんと書き分けできてないので、当面の目標はこの2人を描き分けることになりそうです。
あと、2018年のイラストをまとめて、ぴくしぶに投げました↓

★2018年ログ

これをまとめながらなんとなく思ったのですが、意外と大中小とか駄菓子屋前とか毎年描けてるんですよね……。
駄菓子屋前はヌクのことが好きすぎるせいなんですが。
大中小や駄菓子屋前を描いてらっしゃる方はなかなか見ないので、その辺今年も押さえていきたいです。
怪盗クイーンは、昔っから私にはなんていうかこう……手を出しづらいところなんですよね……。描いてる方もいっぱいいらっしゃるので、ますます私は描かなくていいかと思ってしまう。
あっ!?夢水さいきん描けてない!!去年描けてない!!!
描きます!!!
恐竜がくれた夏休みとか、細々したところ描けたらなぁ。

どうでもよいのですが、諸事情あってツイッターにいま鍵かけてます。
開けたいとは思っているんですが、ちょっといつになるかわからず……中にはほぼ毎日いるんですが。
……ブログも更新します……。

あけましておめでとうございました


かわいいあの子のお祝いに。

あけましておめでとうございました。
すみません…年始から咳による胸の痛みやら熱やらで満身創痍で、すっかりブログに手が出せませんでした…サイトの拍手下さった方ありがとうございました…。

本日は一番下の妹さまの結婚式。
私にできることは絵を描くことだけ。
昨日タイムアタックで描いた小さな色紙を渡し、大変褒めてもらったので私のお仕事はほぼ終了です。
妹よ、しあわせになるんだぞい…。

今年も皆様によい事がありますように。
私は病弱体質が治りますように。あとUSJ旅行記書き終わって。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とはやみね作品とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード