16巻ちまちま

感想じゃなく、妄想です。
あたまがわるいものから、重いものまで。
つぶやき程度の短さ。

続きを読む

マチトム16巻感想一部

■16巻のある一部について、今日一日考えすぎて重かったので、とりあえずまとまらないままつらつら話します。


続きを読む

マチトム16巻感想絵

■春コミでした!
久しぶりにサークル参加ではなく一般参加で行ってきました。
何かを作ってる方とお会いするのはよいよい。
何より好きなジャンルの話をたくさんできるのがよいです。
マチトム……。


■ひとまず16巻感想絵を置いておきます。
2枚。
残念ながら柳川さんしかいません。お察しください。


続きを読む

マチトム16巻リアルタイム感想メモ

スパイシティ読み終わりました。
いつもの感想メモです。
いつも通りうるさいです。
はーーー……。

続きを読む

モナミ再読と好きな曲メモ

■マチトム新刊を手に入れました。
が、いつも通りまだ読めません。
はやく土曜になってほしい……。

そういえば今回の新刊にはスパイカード以外に握手券がついてて好きなキャラの握手会に行けるんですよねそうだったそうだった柳川さん握手してください。
疲れているので現実のように妄想を喋る。


■『モナミ』1巻サッと読み返しました。
初読から時間が経ってたせいか、いろいろとキャラのことを勘違いしたり忘れたりしていて青ざめました。
丸男が美少年って設定を覚えてなかった時点でいろいろだめ!
永遠さんのことも、なぜか美人でスタイルが良いというイメージがあったんですが、もしかしてこれルナと混同してたのでは…?
でも2巻の感想絵で、永遠さんのパツパツのTシャツ描いた記憶ある…。
あっ、唯一あってたのは永遠さんへの恐ろしげな印象です。やはり狂気的な人だった。すき。


■好きな曲で描きたいけど難しいのでメモだけしておくというアレ。
イメソンというほどイメソンではない、でもちょっと似合う。というレベル。

『恐竜がくれた夏休み』メンバー
▶︎「地球が一回転する間に」クレイジーケンバンド
▷正直すべてのキャラに当てはめたい曲。

『怪盗クイーン』ケニア編の笠間文太さん
▶︎「ロクでなし」怒髪天
▷イメソンというか、文太さんへの応援歌。
自分が精神的に参ってた時に聴き続けてた曲、という重たさ。

『怪盗クイーン』ローテさん
▶︎「謝肉祭」山口百恵
▷燃え上がるようなかっこよさの曲をローテさんに担当してほしい。

『夢水』レーチ
▶︎「シンデレラ・リバティ」クールスRC
▷レーチには和製ロカビリーが似合うと思う。
あと、80年代の日本が似合う。それこそドラマでやってた『今日から俺は!』みたいな。

ヤウ誕いろいろ


■ヤウズお誕生日おめでとうございました!!
もう過ぎてる!!
香港のネオン看板群みたいにしたかった。再チャレンジかけたい。


wandoro28.png
■わんどろ。
南北磁石+夜行バス。
創也の苦しみ=私の苦しみです。夜行バスに楽に乗れるようになりたい。


kiburenai.png
■キングダムハーツⅢネタ。
内人くんにキーブレード持ってほしいじゃないですか……。
絶対最初は「そんな大変なことに巻き込まれたくない」って思うだろうけど、キーブレード見たらきっと目をキラキラさせてくれるし、「光の~」とか「選ばれし~」とかいろいろ言っておけば最終的にはノリノリで引き受けてくれると思うんです。
ほら内人くんってカッコイイ言葉やアイテムに非常にチョロ……弱いので!
ちなみに創也が魔法担当。
卓也さんが盾担当になってほしいです。
内人くんがちまちま逃げ回りつつ遠距離魔法攻撃でノーダメージなのに、創也が敵の攻撃あたって内人くんが回復に向かい、卓也さんが盾のまま突進する。パーティー内では卓也さんが攻撃力と防御力どっちも鬼。


kyarauta19.png
■『モナミ』神田川永遠さん。
過去にも同じ曲イメージで同じような絵を描いた記憶がありますが、地味に描き続けている「好きな歌×好きなキャラ」シリーズの一部として描き直しです。
20枚溜まったらぴくしぶにまとめようと思ってるのにまだ溜まらない…あと1枚……。

なぜこんなに恐ろしげなイメージが私に定着してしまっているのか。もっと面白い人だった記憶もあるのに。
その由来を探すため、我々は南米のジャングルへ向かった(訳;原作を読みます)


■クレイジーケンバンドに突然しっかりハマってしまい、CDを聴く日々。
その流れからか、「初代栗井栄太の外見イメージが横山剣(CKBのボーカル)」という状態になってきました。
師匠の個人的イメソンがそもそもCKBでして……。
CKBのどの曲、というのはないのですが。
香港とか中華街を、グラサン&スーツでうろつく師匠めちゃくちゃイメージ通りです。
でもそんなものは勝手なイメージなのではやく原作に払拭してもらわなくてはいけない。
……こわいなぁ……。

プロレス初観戦


■はやみね作品つながりで長年の友人であるみなとさんに誘っていただき、先日初めてプロレスを見に行きました。
関西の紫焔(しえん)というプロレス団体です。東京初進出!ということで、会場は新木場でした。
すーーーごい面白かったです!!


まずは第1試合。
覆面のタイガーハートさんかっこよかったです。
試合中に実況アナウンスがあるんですが、「タイガーハート選手50歳なんですけどね」という情報が出されてびっくりしました。
すっごい動いてるけど…?50歳とは…?


試合はタイガーハートさんが勝ってくれました。嬉しい!


第2試合は2対2のタッグ戦。
覆面選手の麒麟さんがかっこいいなあと思って見てたら、老若男女問わず人気があると情報が入ったので、やっぱりな~という感じでした。
かっこいいもの。覆面だし。
物販は閑散としてて面白かったけれど(選手自身が自分のグッズ売ってるブース。「はーーい!!こっちにもありますよーー!!!」)


個人的に一番好きなポイントは、蹴り技をいっぱいやってくれてたところです。
写真は蹴り技じゃないんですが…(撮れてなかった)
麒麟さんたちの対戦相手だったトモ榎並さんと尾久頼明さんのタッグも、コンビ技とか面白い見せ場がたくさんあって楽しかった!


第3試合は覆面のDAICHIさん対ライパチ磯部さん。
ダイチさんがルールを決めて良い試合ということで、「ギブアップオンリー」の試合になりました。
つまり関節技とかじゃないと勝てない。
ダイチさんは関節技得意らしいです。
対する磯部さんは、レフェリーにこそこそと「おれ関節技持ってない」……。
ところで磯部選手がリングに上がる時、「魅惑のお尻」的な紹介が入ったのですが、ズボンを履いている状態だったので全然魅惑っぷりがわかりませんでした。
そのまま戦い始めたので、裏情報だったのかと思ってた矢先。
脱ぎました。
迷彩ビキニが出てきました。


そしてヒップアターック!
お尻には「祝!東京進出」の文字が書かれていました。すごい!よくわからないけどなんだかおめでたいぞ!!
負けたけど!!(笑)


休憩を挟んで第4試合。
ここから実況中継はなくなりました。
見るからにイケメンな雰囲気がする政岡純さんVS選手Tシャツがゴリラ柄の谷口弘晃さん。
政岡選手の方が先輩らしいですね。
笑いなしの熱い試合で、ワー!?とかエー!?とかいっぱい言いました…見る側も体力使う。
客席のちびっこ少年が「じゅんくーーん!!!」と叫んで応援してたのが微笑ましかったです。
ちなみに私が応援してたのは谷口選手の方。


勝った瞬間「選手Tシャツ買おう!」と決意しました。
実際に買いに行ったら4千円だったので、お財布の残金と相談してやめることになりましたが…。
ゴリラ柄可愛かったのになぁ。


最終試合は3対3のチーム戦。
私はチーム戦のごちゃごちゃ無節操なところが大好きなので、非常に楽しみにしてました。
応援してたのはこの写真のチーム。
紫のパンツの人がこのプロレス団体の創設者であるエッちゃん。
黄色はエッちゃんとタッグを組んでいたという大久保選手。
そして奥の赤……なんだかエヴァ弐号機のような配色の人が、アスカ・ザ・ワールド選手。
エヴァやジョジョがお好きらしいです。「ザ・ワールド」というプロレス技も持ってる(ちゃんと時が止まる選手もいるし通用しない選手もいる)


対戦チームはドSばかりで構成されたというだけあり、ヒール全開な選手がいました。
マロ栗山選手。
入場したときにファンから投げ込まれる紙テープの量がすごい。
新撰組が好きなので羽織の柄にソワッとしました。背中を見てさらに好きになりました。「嘘」って書かれてて…。普通にかっこいい…。


そんなドSチームに容赦ないゴムパッチンを食らわせるエッちゃんチーム(このあとボコられる)
このノリ最高に好きです。持ってあげてる…かわいい…。


途中、パン箱と呼ばれるプラスチック製の業務用運搬箱(コンビニとかでパンの補充に使われてるようなやつ)でアスカさんが背中を叩かれ、血を滲ませるシーンも。
他にもムーンサルトをキメられたり、竹刀で叩かれたり、エッちゃんチームが危ない!


しかし最後に勝ってくれたのはエッちゃんチームでした。
おめでとう!おめでとう!
すべての試合が終わった後、エッちゃんが「プロレスの神様!俺たちはメジャー団体にも負けないよ!」と言っていたのが印象深かったです。

とてもとても楽しかったので、大阪に行く機会があるなら是非また見たいです!



■プロレス前に神保町の眞踏珈琲店という喫茶店にも行きました。
コーヒーと4種のチーズセット。
コーヒーにチーズ…?と思いましたが、意外と合う。
神保町という町にふさわしく、本棚だらけの店内で素敵でした。とてもよい空間でした!

建国記念日とは

■気がついたら誕生日を過ぎていました。
こんにちは。建国記念日生まれの人間です。
おめでとうボク、ありがとうボク(ラマになった王様)

建国記念日といえば、なんとなく日本ができた日という認識で、それも日本神話由来のふわっとした日。
私が日本神話大好きに育ったのは、そんな誕生日の影響が……ありませんが、ちょっと関連性を感じた今日この頃です。


■初めてプロレスを見に行ったり、森見登美彦さんの『熱帯』を読みきったり、チャイハネで雑貨を増やしたりと、いろいろやったことがあるので文章にまとめたいところです。
プロレスは…本当に見に行けて良かったです…!
生観戦の熱さ、面白さ、かっこよさ!
またぜひ見たい。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とはやみね作品とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード