チェイス!感想文


インド映画『チェイス!』の主役を見ながら。
アーミル・カーンという役者さんなんですが、この映画では筋肉がものすごくてですね……。
小柄な体で厚みがある。
すばらしい……(しみじみ)

先日BSで放送されてた分を見たんですが、カットされてるシーンが多くて、グッ…と下唇を噛むなどしました。
エンドロールは切られるだろうなと思っていたけど、あれやこれや残念……。
でもやっぱり凄く面白い映画でした。
後半覚えてない部分があって、普通に「はーーー!?」って言ったりしました。
家で良かった。

追記にネタバレ感想置いておきます。
夢水シリーズ読者になぜ見てみてほしいと言ったのかも、さらっと喋ってます。
アマゾンプライムやDVDレンタルで見れますので、是非本編を見てほしい。そしてこの、喋りたいのにネタバレなので喋れない苦しみを分かち合ってほしい。
よろしくおねがいします……。

続きを読む

拍手返信

★拍手ありがとうございます!
以前からサイトの拍手押してくださってた方も、返信不要でコメント残してくださってた方も、ありがとうございました。
とりあえずブログにも拍手設置しましたが、べつにランキング加入とか全くしていない、ただただ押してもらうと私が喜ぶだけの拍手ボタンとなっています。あんまり気にせず放置しつつ、気が向いたらポチッとしてもらえればいいなぁと思います。
追記に拍手コメ返信です!



■かべうちに出した一次創作小説のキャラ。
ヤマトとりょんりょん。
りょんりょんのサイズどう考えてもノベルス本サイズじゃなくなってしまいましたが、見逃して……見逃してください……。
ちなみにりょんりょんはメスです。


■ブログへのかべうち導入してからめちゃくちゃ気が楽になったので本当に導入して良かったなと思います。
そう、気が楽。これにつきる……。
せっかくなので今まで出しそびれていた短編小説なども上げていますが、基本的にはとりとめのない落書きとか妄想とかばかりの予定です。
「描いたからどうせなら誰かに見てほしい」
「考えたからどうせなら誰かに見てほしい」
「でも積極的に「見て見て!」って言うほどのものではないし、量が多いからTLで強制的に流れてきたら辟易されそうだし、そんなにたくさんの人に見てもらわなくてもいい……」
という人間なので、これほど合っている方法はないです。
そもそも私が一番最初にツイッターに求めていたものって、この壁打ちツールとしての一面なんですよね。
TLというシステムを知らなかったので、単純にブログの小さいバージョンだと思ってました。
だからこそどうでもいい呟きとか絵とか投稿できるかなと思ってたんですが、投稿したものがフォロワーさんにお知らせされるシステムだと知り、OH……ってなったクチです。
巡り巡ってブログにその一面を見いだせたので助かりました。

っていうか拍手取り付けちゃったら壁打ちではないんじゃないの?
って思うんですが、もしも私が誰かの壁打ち見れるとしたら、ビビリなのでコメント残せないけど何か反応はしたいな……と思ったので、図々しくも設置したのでした。
誰が拍手したのかも、どの記事に拍手したのかもわからないので、ある意味プライバシーの守りは完璧だと思います。
今後ともよろしくお願いします……。


★拍手コメ返信、みなとさん!


続きを読む

女子


だれでもないただのらくがき。
ぐにゃぐにゃした髪。

ヤマト、はくりゅうをみつける

とにかく隠し持っているものは出してしまおうという魂胆。
一次創作『てんからて』の主人公ヤマト少年(なんでも拾うクセがある)が、白竜のりょんりょん(名前はヤマトに勝手につけられた)を拾った日の話。


【ヤマト、はくりゅうをみつける】

続きを読む

拍手

若干悩みつつ、サイトに置いてある拍手をブログにも設置してみました。
過去にもブログ拍手設置して取り外したことがあるので、取っちゃうかもしれませんが、お試しということで。
っていうか拍手のお礼絵をほんとのほんとに更新しないといけない……何年前……何年前の絵……。

あっ、ちなみにどの記事に拍手もらったかはわかりません!
というかサイトに置いてあるのとまったく同じものなので、サイトもブログもぜんぶまるっと合計されちゃいます。
個人的にはそっちのほうが気が楽なんですが……。
何か問題がありましたらおしえてください~

流血注意

ツイッターまとめ。
なお、かべうちカテゴリに投げる絵や文も後々ツイッターに出すかもです。
「これ見たことあるな」って思ったら、そっとスルーしておいてください…。


よく描きがちな顔に、ある傾向が見られると思いって分析した図。
ジト目組はツッコミではなく、なんだかんだでボケに回る。
マチトムにおけるツッコミはジュリアスと創也と内人くんであり、クイーンにおけるツッコミはRDです。


流血やながわさん。
ボロボロになってほしい。
こういう戦闘が似合うキャラというのは『怪盗クイーン』の方にいっぱいいるはずなのに、どうしても柳川さんに背負わせてしまう。


内「本気度を逆にしてほしい」
どうせなら本気度の高い「今度デートしましょ」が聞きたい内人くん。
獲物として追われる内人くんと、(戦闘方面で)獲物を狩りに行く柳川さんの図が大好きです。
この気持ち、大事にしていきたい。

人形を見に行く


先日、横浜中華街に行ってきたときの記録。
流行に乗っかって黒糖タピオカミルクを飲みました。
中華街……いま、タピオカ率が凄いんですよ……あっちにもこっちにもタピオカの店があるんですよ……。
大通りだけでなく、小さな路地にも屋台があるんです。
いつもは街でタピオカ見かけても、タピオカだなぁと思って素通りするんですが、中華街という限られた土地に詰め込まれたタピオカの圧が凄かったので、今回買いました。
お腹すいてたし、ちょうどいいかと思って。
結果、めっちゃくちゃお腹いっぱいになってしまって少し後悔したのは内緒です。
っていうかもしかしてまさかそんなと思ってたけど、私はミルクが苦手……?
タピオカそのものは苦手じゃないのに…悔しみ…。


これは、ちょっとカバンの中に入れたらハリが全部折れてただのネズミになったハリネズミまん。


郵便船氷川丸と御一行様。
あっ、念のため言っておきますが、私は一人でした。


マリンタワーと御一行様。
マリンタワーの中見たかったのに、お休みでした。


ところで、私はただ横浜中華街に行ったわけではないのです。
目的があったのです。
ズバリ、横浜人形の家でやってる特別展示トランスフォーマー展を見に行くことです。


ビーストウォーズシリーズの展示ほんっとうにありがとうございます!!!

つい最近、池袋パルコでもTF35周年展がやっていましたが、あちらは初期の車変形のトイをひたすら展示したものでした。
私は車ではなく動物変形のビーストウォーズファンなので、同じTFでも求めてるものが違ってしまい、モヤッとした記憶。
しかし今回は!ガッツリBWコーナーがあったんです!


最高。
展示のコンセプトが、どのように変形するのかを見せるというものだったので、コマ撮りアニメのようにトイが並べてあって楽しかったです。
頭そこから出てくるんだ!?とか。


コンボイとライノックスの並び最高にかっこいい…。
ライノックスのポージングに担当者の熱を感じました。かっこいい。


ワスピとラットルの並びの可愛さ~!


別の区画には、一番新しいトイのシリーズがありました。
普通のトイより質がいいマスターピースシリーズのBWメンバーが勢ぞろい。
ここのメガトロン様を見て、持ってるやつ…と一人でほくそ笑むなどしました。
一度箱から出しただけで、壊すの怖くてまだ変形させてないMPメガ様…。頑張ります。


パルコ展で見た大型の展示物もあって、お腹いっぱいになれました。
横浜人形の家本当にありがとう!!


ついでに常設展示も観れるので見てきました。
ついでにというか、普通に特別展示とセットで常設見る気満々でした。
人形の家は写真撮影OK。ありがたい。


幼い頃は、完全にホラーの館として認識していました。
リニューアル前は本気のトラウマコーナーがあったんです。リニューアルしてからすっかり綺麗に明るくなりましたが。
おかげで怖がらずに人形が見れてありがたいです。


創作人形のコーナーにいる木製の人形。
人間国宝、平田郷陽さんの作品。


以前この平田郷陽さんの人形の特別展示を見たことがあり、凄いなぁと思った記憶があります。
こうして常設展示に入れてもらったおかげでいつでも見れるようになりました。嬉しい。


ちなみにこれは、常設展示入ってすぐの民族人形コーナーにいる韓国のお人形さん。個人的に一番美人だと思う子。

横浜中華街周辺が大好きです。
また行きたい。

柳川さん、弟子をとるの巻

去年のサイン会にて、柳川さんに師匠がいるという情報が流れて大勢がガタタッと椅子から立ち上がり(概念)、「神宮寺さんのことでした」と訂正が入って一斉に椅子に座った(概念)ことがありました。
そのとき私は散々取り乱したのち、「どうせなら柳川さんが誰かの師匠になってほしい」と、師弟関係萌えの逃げ道に走ったのでした。
以下そのときのいろいろ。
オリキャラ出ます。

【柳川さん、弟子をとるの巻】

続きを読む

王子様は内人くんひとり

「今どきのお姫様は行動派なのよ、内藤くん」メリダ衣装ユラさん
「お姫様なら待つべきですよね、先輩」オーロラ衣装美月ちゃん
(にこにこ)ジャスミン衣装マオさん

みたいな、内人くんを取り巻くデズニプリンセス3人娘。
1人は架空の存在である。
マオさんにジャスミン衣装着てほしいけど、宗教の問題で肌見せアウトだと思うから無理かな…。

柳川先生

■今まで隠し持ってた分が多いため、かべうち連投してしまってます。量がかるく恐怖。
ちょっとでも楽しんでもらえれば幸いです!
個人的には、もっと早くかべうち制度取り入れておけばよかったという気持ちです。
これならブログ放置もしないし…!



■柳川先生に笑顔向けられたい人生でした。
生まれ変わったらマレー人か女子中学生になりたいって思ってますが、女子中学生というほんのわずかな期間に柳川さんと出会えることを賭けるより、マレー人として一生の間に柳川さんと出会って翻訳スマイル向けられる方が、確率としては高いのでは。
そんなことを真剣に考えるなどしております。私は正気です。


これが公式だっていうんだから本当に15巻は!!(拝)
柳川さんという素の存在があるからこそ柳川先生が眩しいのです。
冷静に考えてほしいんですけど、推しが主人公の学校の先生やりにくるんですよ?
冷静でいられるはずなくない?
ギャップ萌えってジャンルを柳川さんご存知?
はーーー……魔性……(頭を抱える)


これ、こんだけ語ったら「かべうち」とは呼べないのでは(カテゴリをはやみね作品落書き系に変える音)

悪女


だれでもないただのらくがき。
顔の描きはじめはユラさんのはずでした。

らくがきいろいろ

■ツイッターに出してたらくがきまとめです。



クイーンさん。
美しい人を美しく描けないので、あんまり手が出せないのですが、時々頑張りたくなります。
なんかこう、ファンの皆さんのことを思うと、怒られるんではないかと……べつにファンが殺気だっているとかそういうことじゃなくて……私の中のクイーンさんファンが私の絵を認めようとしない……。
それにしても、「きゃぴっ」って擬音がいまどき似合うキャラもいないのではと思います。
さすがクイーンさん。美と格好よさと可愛さを兼ね備えた超人的怪盗……。

tsyatu1.png
tsyatu2.png
tsyatu3.png
四字熟語Tシャツとマチトムシリーズ。
私はですね!!変なTシャツが大好きなんですよ!!!
天上天下唯我独尊、誤用も含めて神宮寺さんと姫に着てほしい。
姫には「傾城傾国」と書かれたTシャツを自分で選んで着るくらいの自信の強さも欲しいです。
柳川さんは「一騎当千」を着てもらおうかと思いましたが、16巻読むと、いや…最近危ういから…一騎当千ほどの力を感じられないから……と思ってしまって。
ジュリアスは、自分で選ぶならこれかなと。えっへんって顔してるし。
ジュリエットだったら純真無垢です。
そして、なあさんとユラさん。
あくまでも現状イメージですが……悪鬼羅刹……。
完全なる悪だとは思っていませんが、今のところは悪を背負っていてほしい。
ユラさんは絶対に美人薄命。でも長生きするタイプの美人薄命。薄命とは?

ちなみに、創也は「猪突猛進」一択です。
内人くんは「平々凡々」って書かれたTシャツ着てるけど、創也からも御一行様からも「嘘だ」「絶対嘘だ」って言われて背中に絶体絶命とか危機一髪とか起死回生とか書かれます。

yau.png
映画『プロメア』2回目見に行ったあと、誰かを動かしたくて描いたヤウズくん。
すっかりフライパン装備が定着しました。
フライパンが武器になったの1回あるかないかくらいじゃない……?

koukouseinaito.png
高校生内人くん。
大きくなってもお昼寝愛好家でいてほしい。

yana1.png
ざっくり短時間らくがき柳川さん。

juriiro.png
ジュリエットいろいろ。
未来のジュリジュリに心を馳せては、自滅しがちです。
大人アスの体で出てくる大人エット、エモいにもほどがあると思ってます。
その一方で、私はエットのことをひとりの女性としてとらえているので、普通に大人になったエットの姿も考えるのです。
ある意味、擬人化に近いでしょうか。
語弊を招くことを承知で言いますと、私はジュリエットに胸を描きたいし、薄着をさせたいのです。
体が女性らしさのすべてではないけど、体がジュリアスで精神がジュリエットのifを考えると、それが一番わかりやすい姿……あと、ただの私のシュミ。
極端な話、ジュリエットの水着姿とか描きたい。
そのときは普通に女の子の体で描きます。それはもう当然のように女の子として描きます。
逆に、ジュリアスとしてきっちり意識してジュリエット描こうとしてみるのも、いいかもしれません。
……辛さに負けて死にそうな気がする……(遠い目)
なぜ……なぜ私はジュリジュリのことこんな重たい愛で方をして……。

栗井さんちの文化祭運動会

‪柳川さんの中学卒業式と高校の入学式卒業式には、神宮寺さんと姫が行ったんだろうな。
ジュリアスも同じことになるんだろうな。柳川さんが増える形で。

柳川さんの高校の文化祭に行きたがる御一行様VS来なくていい柳川さん。美大の芸術祭の場合は、ウイロウの作品が見たい気持ち半分、美大を見てみたい気持ち半分。‬

‪ジュリアスの運動会の前日には柳川さんが体操着にゼッケン縫い付けるし、当日には神宮寺さんからショッキングピンクの靴下渡されて「目立つ色じゃないと大勢の中で見つけられないから」って言われるし、いや外見でわかるでしょ…って思いながらジュリアスは履いてくれる‬

柳川さんとプロレス技

★柳川さんがかけられる側
神…セントーン⇨膝立てで阻止される
内…思いつくものなし。検索中。
姫…パラダイスロック
アス…コブラツイスト「いたくない?」「平気だ」
エット…スリーパーホールド「えへへ!」無邪気
創…逆エビ固め「おまえそれ本気か?…本気か??」力が弱い。

★柳川さんがかける側。慈悲などない。
神…ムーンサルトプレス
ブレーンバスター
内…アルゼンチンバックブリーカー
ジャーマンスープレックス

★モブ悪党にかけてほしい大本命技。
ウラカンラナ

ジュリジュリ&南北高校生篇

■かべうち試運転。
試運転なのに最初から量が多い。
高校生ジュリジュリと南北の会話文。
こんな感じの妄想文を無造作に投稿予定です。
とりあえず今回は量が多いので追記に格納。


続きを読む

エスニック&かべうち

■映画館に観に行けない映画は先にネタバレ読んでしまう派です。
そういう感じでゴジラのネタバレ感想を読んだら、逆に行きたくなって困ったりしました。
モスラちゃん健気可愛いらしいですね…DVD待ちます…。
私の書いた映画レビューなども、少しでも楽しんでもらえてるなら嬉しい今日この頃です。
好きなことしか言ってないレビューですけどね…!これからも好きなことしか言えないと思いますが、よろしければお付き合いください…!!



■私物擬人化、サイフのあんことスマホの小墨。
実写アラジン見に行ってからのエスニック欲発散用です。

スマホの方は、最初期にチャイナドレスで固定してたので服の形はいつもチャイナドレス。
でもケースの着せ替えで柄とか書き換えるので、一番いろんな服着てますね。
どんな風にアレンジ加えようとも絶対に左足だけは見せる。
サイフの頭の布がどうなっているのかはわかりません。昔からわかりません。どうなってんの…?


■このブログに、今後「かべうち」といったカテゴリで短い妄想文や絵を投稿していこうかと思ってます。
主にツイッターに投稿してるような妄想文です。
1日にポンポンと複数投稿するようなこともあるかと。

ツイッターの方でいろんなマチトム妄想を繰り広げてきましたが、人が大勢いる場所に妄想吐き出すのが恥ずかしいという思いが実はありまして……。
今さら。
今さらすぎる。
あなた何年そうやってツイッター使ってきたの。
……いや、妄想多くなったのは今年に入ってからだと思うんですけど……。

最近自覚したんですが、私はツイッターのこと半分くらいチャット会場だと思ってるんですね。
だから流れを読もうとして、今言う話じゃないなと思ったりする。
ためらった妄想文は下書きとして貯めていくんですが、妄想なんてものは「こうだったら最高!!」というその場の瞬発力がすべてなので、時間が経つとどんどん正気に戻って恥ずかしくなってくるのです。
でももったいない精神が強いので、下書き消すこともできない。
悩んだ末の打開策が「ブログを壁打ち会場にする」でした。

このブログ一応、読者がいるということを前提に書いています。
なので、あんまりメモ書きそのものを投稿するのは避けてたんですが、「記事」を書こうとしてブログ放置するくらいなら「メモ」でも更新してた方がまだブログの存在理由になるのでは…と思った次第です。
私はこのブログのこと実家だと思ってるので、放置するのも消してしまうのも嫌でして……。
とりあえず試験的に「かべうち」カテゴリやっていきます!

ピッコリーノアラジンパドマ


■『ムジカ・ピッコリーノ』ウクレレ少年ジャンゴくん。
久しぶりにピッコリーノ出てきて、とんでもない可愛さを見せつけてくれたので……描かなきゃやってられないと思って……。
前シーズンに出てきた子ですが、今シーズンはまだ姿が見えず、「男の子だし声変わりの時期とか重なってるのでは?」って思ってたら案の定声変わりして出てきたので笑いました。
っていうか待ってた!!待ってたよジャンゴくんー!!
背が伸びてるー!
旅仲間のハッチェルおじさんと同じくらいの背になってるー!
前シーズンでもかなり背が高い子だと思ってたけど、また伸びた……これで12歳とか……。
顔は少し大人びたから、女の子かって思うような空気はなくなったかな。前シーズン、声も高かったからほぼ女の子だったんですよね。
でも今でもやっぱり女子会に混ざれる可愛さがあるよ……!!

演技は前シーズンより棒になったのでは?って思っちゃうけど、いいです!可愛いからOKです!
関西弁の響きが良い。
常ににこにこしてるのも良い。
そんなにこにこ笑顔で高速ウクレレ弾くのがすっごく楽しそうで良い!

ジャンゴくん、ほんと常ににこにこしてるんですよね。
にこにこという表現がここまで似合う子もいない。ずっとにこにこしてる。
今回も、しばらく留守にしてたハッチェルさんが帰ってきて声が聞こえた瞬間笑顔を見せたので、好き!!!ってなりました。


ハッチェルさんが「箱のようなものを叩く音」を出そうとしてウクレレ叩こうとしたのに、ちょっと後ろに下がって嫌がったのが可愛かった……。

ジャンゴくんの帰る場所がわかったかもしれないのに、帰らずにハッチェル楽団に残った時、「なんで残るか教えたろか?ぼく、おっちゃんと旅すんの好きやねん」って言ってくれたのが、最高にいい子で拝みました。
ジャンゴくん!!いい子!!!

ハッチェルさんとピッピちゃんの「もう!ハッチェルは仕方ないわね!」「ピッピ~(泣)」っていう父娘みたいな関係も大好きだし、ハッチェルさんとジャンゴくんの「行くぞジャンゴ!」「変なおっちゃんやなぁ」っていう男友達みたいな関係も大好きです。
ハッチェル楽団は陽気でいいなあ!
この陽気さが、今回の歌であるジプシー・キングスのボラーレ演奏の活気に繋がったんだと思うと……。
今回のボラーレ見てると、本当にみんな楽しそうで泣けてくるんですよね……。
笑いながら泣けてくる不思議。
ベルカンツ頼むからCD出して。


■インド映画『チェイス!』が日曜日の夜にBS日テレで放送されるそうで、必死に「見て!!!」とツイッターで騒ぎました。
物凄く最高なシーンがあるのに、ネタバレになるので誰も何も言えず、全ての語彙を放棄して「見て…」と鳴くしかない映画です。
これはね…予告ではバイクチェイスとアクションとダンスくらいしか映ってないんですけどね…それらで巧妙に最高ポイントを覆い隠したとんでもない映画なんですよ…。
個人的にはミステリ好きに見てほしい映画です。
特に夢水シリーズ読者に見てみてほしい。
ちょっと頭をよぎるんです。ちょっとなんですけどね。個人的には頭をよぎるんですよね。ちょっとなんですけど(発言に自信が持てない)
録画予約したので、日曜日が楽しみ!


■追記に映画いろいろ感想。
実写版『アラジン』、インド映画『パドマーワト』の2本です。
アラジンの方はネタバレ避けてますが、パドマーワトの方はがっつりネタバレしてます。
インド映画は上映館が限られてるので、このブログでネタバレ避けて話しても見れる人は少ないと思うんですよね……。


続きを読む

擬似家族がすき

★拍手コメントありがとうございます!
返信不要とのことでしたが、ひとつだけお返事を。
おすすめしてもらった作品探して読んだらメチャメチャ好きな作風でした~!!ありがとうございました!!



■ほぼ家族写真な御一行様。

柳「しかし出かけてるヒマなんかあるのか?」
神「ウイロウ、ヒマってのはな、基本的にねえんだよ。作りだすモンなんだよ」
ジ「またそんな無責任な……」
姫「まず魔法陣を描きます」
ジ「姫なに作ろうとしてるの?」

擬似家族が好きです。
中学の頃に作ったオリキャラである吸血鬼奥様たちが擬似家族だったくらいですから、自分の中でもかなり根っこにある好みなんだと思います。そのあとの『てんからて』も人間家族に狐と竜が混ざるし……。
御一行様の場合は父親役とか明確な役割はありませんが、ゲームの館という「家」があること、大人の中に小学生のジュリアスがいること、という2点が家族感を感じるのです。
そんなわけなので、神宮寺さんと柳川さんには兄弟的な遠慮のなさと近さを求めてしまうし、柳川さんとジュリアスにも兄弟的な近さを求めてしまうのです。
ちなみに姫と神宮寺さんにはムサシとコジロウ的な近さを求めてしまいます。
恋人同士ではないけどデュエットソングとか歌ってほしい。


■初書きなあさん。
ちょくちょく16巻の絵も描いていきたいものです。

プロメア


■映画『プロメア』見に行きました。
感想を書きたいと思いましたが、言葉が映画とともに完全燃焼して消えてなくなるので、たいした感想が言えません……。
とにかく凄かった。
とにかく熱かった。
今石監督と中島かずき脚本に信頼しかおけない。
ありがとうトリガー、これからも応援してる……。
あとリオくん好き……。


【プロメアかるい感想】

・2時間でやる内容じゃない(褒めてる)
・連続アニメでやるような話を2時間で見せてくる。
・展開がとにかく早い。驚異の圧縮率。
・YouTubeにあがってるロングPVは、この圧縮率の映画本編をさらに数分に縮めて全部ネタバレしてるので、映画行くつもりの人はロングPV見ないでほしい。
・ガロはCMなどで、歌舞伎のように見得を切るセリフがいっぱい出てきますが、本編も期待を裏切らずいっぱい出てきます。脚本家ほんとに信頼しかできない。中島かずき一生拝む。
・リオは、可愛い顔してわりと男らしい美少年で最高だった。天使なんだと思う。
・今回声優やってる俳優組は劇団☆新感線出演俳優なので、なんとなく許せる。
・堺雅人は堺雅人。


追記にネタバレ感想置いておきます。
箇条書き。


続きを読む

プロフィール

シン

Author:シン
絵とはやみね作品とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード