チェイス!感想文


インド映画『チェイス!』の主役を見ながら。
アーミル・カーンという役者さんなんですが、この映画では筋肉がものすごくてですね……。
小柄な体で厚みがある。
すばらしい……(しみじみ)

先日BSで放送されてた分を見たんですが、カットされてるシーンが多くて、グッ…と下唇を噛むなどしました。
エンドロールは切られるだろうなと思っていたけど、あれやこれや残念……。
でもやっぱり凄く面白い映画でした。
後半覚えてない部分があって、普通に「はーーー!?」って言ったりしました。
家で良かった。

追記にネタバレ感想置いておきます。
夢水シリーズ読者になぜ見てみてほしいと言ったのかも、さらっと喋ってます。
アマゾンプライムやDVDレンタルで見れますので、是非本編を見てほしい。そしてこの、喋りたいのにネタバレなので喋れない苦しみを分かち合ってほしい。
よろしくおねがいします……。

続きを読む

てんからてヤマト、はくりゅうをみつける

とにかく隠し持っているものは出してしまおうという魂胆。
一次創作『てんからて』の主人公ヤマト少年(なんでも拾うクセがある)が、白竜のりょんりょん(名前はヤマトに勝手につけられた)を拾った日の話。


【ヤマト、はくりゅうをみつける】

続きを読む

人形を見に行く


先日、横浜中華街に行ってきたときの記録。
流行に乗っかって黒糖タピオカミルクを飲みました。
中華街……いま、タピオカ率が凄いんですよ……あっちにもこっちにもタピオカの店があるんですよ……。
大通りだけでなく、小さな路地にも屋台があるんです。
いつもは街でタピオカ見かけても、タピオカだなぁと思って素通りするんですが、中華街という限られた土地に詰め込まれたタピオカの圧が凄かったので、今回買いました。
お腹すいてたし、ちょうどいいかと思って。
結果、めっちゃくちゃお腹いっぱいになってしまって少し後悔したのは内緒です。
っていうかもしかしてまさかそんなと思ってたけど、私はミルクが苦手……?
タピオカそのものは苦手じゃないのに…悔しみ…。


これは、ちょっとカバンの中に入れたらハリが全部折れてただのネズミになったハリネズミまん。


郵便船氷川丸と御一行様。
あっ、念のため言っておきますが、私は一人でした。


マリンタワーと御一行様。
マリンタワーの中見たかったのに、お休みでした。


ところで、私はただ横浜中華街に行ったわけではないのです。
目的があったのです。
ズバリ、横浜人形の家でやってる特別展示トランスフォーマー展を見に行くことです。


ビーストウォーズシリーズの展示ほんっとうにありがとうございます!!!

つい最近、池袋パルコでもTF35周年展がやっていましたが、あちらは初期の車変形のトイをひたすら展示したものでした。
私は車ではなく動物変形のビーストウォーズファンなので、同じTFでも求めてるものが違ってしまい、モヤッとした記憶。
しかし今回は!ガッツリBWコーナーがあったんです!


最高。
展示のコンセプトが、どのように変形するのかを見せるというものだったので、コマ撮りアニメのようにトイが並べてあって楽しかったです。
頭そこから出てくるんだ!?とか。


コンボイとライノックスの並び最高にかっこいい…。
ライノックスのポージングに担当者の熱を感じました。かっこいい。


ワスピとラットルの並びの可愛さ~!


別の区画には、一番新しいトイのシリーズがありました。
普通のトイより質がいいマスターピースシリーズのBWメンバーが勢ぞろい。
ここのメガトロン様を見て、持ってるやつ…と一人でほくそ笑むなどしました。
一度箱から出しただけで、壊すの怖くてまだ変形させてないMPメガ様…。頑張ります。


パルコ展で見た大型の展示物もあって、お腹いっぱいになれました。
横浜人形の家本当にありがとう!!


ついでに常設展示も観れるので見てきました。
ついでにというか、普通に特別展示とセットで常設見る気満々でした。
人形の家は写真撮影OK。ありがたい。


幼い頃は、完全にホラーの館として認識していました。
リニューアル前は本気のトラウマコーナーがあったんです。リニューアルしてからすっかり綺麗に明るくなりましたが。
おかげで怖がらずに人形が見れてありがたいです。


創作人形のコーナーにいる木製の人形。
人間国宝、平田郷陽さんの作品。


以前この平田郷陽さんの人形の特別展示を見たことがあり、凄いなぁと思った記憶があります。
こうして常設展示に入れてもらったおかげでいつでも見れるようになりました。嬉しい。


ちなみにこれは、常設展示入ってすぐの民族人形コーナーにいる韓国のお人形さん。個人的に一番美人だと思う子。

横浜中華街周辺が大好きです。
また行きたい。

柳川さん、弟子をとるの巻

去年のサイン会にて、柳川さんに師匠がいるという情報が流れて大勢がガタタッと椅子から立ち上がり(概念)、「神宮寺さんのことでした」と訂正が入って一斉に椅子に座った(概念)ことがありました。
そのとき私は散々取り乱したのち、「どうせなら柳川さんが誰かの師匠になってほしい」と、師弟関係萌えの逃げ道に走ったのでした。
以下そのときのいろいろ。
オリキャラ出ます。

【柳川さん、弟子をとるの巻】

続きを読む

エスニック&かべうち

■映画館に観に行けない映画は先にネタバレ読んでしまう派です。
そういう感じでゴジラのネタバレ感想を読んだら、逆に行きたくなって困ったりしました。
モスラちゃん健気可愛いらしいですね…DVD待ちます…。
私の書いた映画レビューなども、少しでも楽しんでもらえてるなら嬉しい今日この頃です。
好きなことしか言ってないレビューですけどね…!これからも好きなことしか言えないと思いますが、よろしければお付き合いください…!!



■私物擬人化、サイフのあんことスマホの小墨。
実写アラジン見に行ってからのエスニック欲発散用です。

スマホの方は、最初期にチャイナドレスで固定してたので服の形はいつもチャイナドレス。
でもケースの着せ替えで柄とか書き換えるので、一番いろんな服着てますね。
どんな風にアレンジ加えようとも絶対に左足だけは見せる。
サイフの頭の布がどうなっているのかはわかりません。昔からわかりません。どうなってんの…?


■このブログに、今後「かべうち」といったカテゴリで短い妄想文や絵を投稿していこうかと思ってます。
主にツイッターに投稿してるような妄想文です。
1日にポンポンと複数投稿するようなこともあるかと。

ツイッターの方でいろんなマチトム妄想を繰り広げてきましたが、人が大勢いる場所に妄想吐き出すのが恥ずかしいという思いが実はありまして……。
今さら。
今さらすぎる。
あなた何年そうやってツイッター使ってきたの。
……いや、妄想多くなったのは今年に入ってからだと思うんですけど……。

最近自覚したんですが、私はツイッターのこと半分くらいチャット会場だと思ってるんですね。
だから流れを読もうとして、今言う話じゃないなと思ったりする。
ためらった妄想文は下書きとして貯めていくんですが、妄想なんてものは「こうだったら最高!!」というその場の瞬発力がすべてなので、時間が経つとどんどん正気に戻って恥ずかしくなってくるのです。
でももったいない精神が強いので、下書き消すこともできない。
悩んだ末の打開策が「ブログを壁打ち会場にする」でした。

このブログ一応、読者がいるということを前提に書いています。
なので、あんまりメモ書きそのものを投稿するのは避けてたんですが、「記事」を書こうとしてブログ放置するくらいなら「メモ」でも更新してた方がまだブログの存在理由になるのでは…と思った次第です。
私はこのブログのこと実家だと思ってるので、放置するのも消してしまうのも嫌でして……。
とりあえず試験的に「かべうち」カテゴリやっていきます!

ピッコリーノアラジンパドマ


■『ムジカ・ピッコリーノ』ウクレレ少年ジャンゴくん。
久しぶりにピッコリーノ出てきて、とんでもない可愛さを見せつけてくれたので……描かなきゃやってられないと思って……。
前シーズンに出てきた子ですが、今シーズンはまだ姿が見えず、「男の子だし声変わりの時期とか重なってるのでは?」って思ってたら案の定声変わりして出てきたので笑いました。
っていうか待ってた!!待ってたよジャンゴくんー!!
背が伸びてるー!
旅仲間のハッチェルおじさんと同じくらいの背になってるー!
前シーズンでもかなり背が高い子だと思ってたけど、また伸びた……これで12歳とか……。
顔は少し大人びたから、女の子かって思うような空気はなくなったかな。前シーズン、声も高かったからほぼ女の子だったんですよね。
でも今でもやっぱり女子会に混ざれる可愛さがあるよ……!!

演技は前シーズンより棒になったのでは?って思っちゃうけど、いいです!可愛いからOKです!
関西弁の響きが良い。
常ににこにこしてるのも良い。
そんなにこにこ笑顔で高速ウクレレ弾くのがすっごく楽しそうで良い!

ジャンゴくん、ほんと常ににこにこしてるんですよね。
にこにこという表現がここまで似合う子もいない。ずっとにこにこしてる。
今回も、しばらく留守にしてたハッチェルさんが帰ってきて声が聞こえた瞬間笑顔を見せたので、好き!!!ってなりました。


ハッチェルさんが「箱のようなものを叩く音」を出そうとしてウクレレ叩こうとしたのに、ちょっと後ろに下がって嫌がったのが可愛かった……。

ジャンゴくんの帰る場所がわかったかもしれないのに、帰らずにハッチェル楽団に残った時、「なんで残るか教えたろか?ぼく、おっちゃんと旅すんの好きやねん」って言ってくれたのが、最高にいい子で拝みました。
ジャンゴくん!!いい子!!!

ハッチェルさんとピッピちゃんの「もう!ハッチェルは仕方ないわね!」「ピッピ~(泣)」っていう父娘みたいな関係も大好きだし、ハッチェルさんとジャンゴくんの「行くぞジャンゴ!」「変なおっちゃんやなぁ」っていう男友達みたいな関係も大好きです。
ハッチェル楽団は陽気でいいなあ!
この陽気さが、今回の歌であるジプシー・キングスのボラーレ演奏の活気に繋がったんだと思うと……。
今回のボラーレ見てると、本当にみんな楽しそうで泣けてくるんですよね……。
笑いながら泣けてくる不思議。
ベルカンツ頼むからCD出して。


■インド映画『チェイス!』が日曜日の夜にBS日テレで放送されるそうで、必死に「見て!!!」とツイッターで騒ぎました。
物凄く最高なシーンがあるのに、ネタバレになるので誰も何も言えず、全ての語彙を放棄して「見て…」と鳴くしかない映画です。
これはね…予告ではバイクチェイスとアクションとダンスくらいしか映ってないんですけどね…それらで巧妙に最高ポイントを覆い隠したとんでもない映画なんですよ…。
個人的にはミステリ好きに見てほしい映画です。
特に夢水シリーズ読者に見てみてほしい。
ちょっと頭をよぎるんです。ちょっとなんですけどね。個人的には頭をよぎるんですよね。ちょっとなんですけど(発言に自信が持てない)
録画予約したので、日曜日が楽しみ!


■追記に映画いろいろ感想。
実写版『アラジン』、インド映画『パドマーワト』の2本です。
アラジンの方はネタバレ避けてますが、パドマーワトの方はがっつりネタバレしてます。
インド映画は上映館が限られてるので、このブログでネタバレ避けて話しても見れる人は少ないと思うんですよね……。


続きを読む

プロメア


■映画『プロメア』見に行きました。
感想を書きたいと思いましたが、言葉が映画とともに完全燃焼して消えてなくなるので、たいした感想が言えません……。
とにかく凄かった。
とにかく熱かった。
今石監督と中島かずき脚本に信頼しかおけない。
ありがとうトリガー、これからも応援してる……。
あとリオくん好き……。


【プロメアかるい感想】

・2時間でやる内容じゃない(褒めてる)
・連続アニメでやるような話を2時間で見せてくる。
・展開がとにかく早い。驚異の圧縮率。
・YouTubeにあがってるロングPVは、この圧縮率の映画本編をさらに数分に縮めて全部ネタバレしてるので、映画行くつもりの人はロングPV見ないでほしい。
・ガロはCMなどで、歌舞伎のように見得を切るセリフがいっぱい出てきますが、本編も期待を裏切らずいっぱい出てきます。脚本家ほんとに信頼しかできない。中島かずき一生拝む。
・リオは、可愛い顔してわりと男らしい美少年で最高だった。天使なんだと思う。
・今回声優やってる俳優組は劇団☆新感線出演俳優なので、なんとなく許せる。
・堺雅人は堺雅人。


追記にネタバレ感想置いておきます。
箇条書き。


続きを読む

プロフィール

シン

Author:シン
絵とはやみね作品とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード