栗 in 海

■昨日せっかく海に行ってきましたので、栗井in王国の海バージョンやります。
なんだかんだ海は今までやったことなかったですね。
王国に比べると、そんなに詳しくないので……いまだにガンガン道に迷うし……。

今回は、わかる人にしかわからない4コマ漫画も一緒に置いときます。
この漫画のきっかけは、ついったで「この人はこんな薄い本作りそう」というのを考えてもらったことです。
私の場合は、栗井が王国や海行くだけの漫画でした。
つくりたい。
その本、作っていいなら、全力で、描きたい!!
作っちゃだめだよ!!(版権問題)
仕方ないので、薄い本全部は作らないけど1ページだけ描いて満足しました。

追記で本番!
王国編よりも尻切れトンボで好きな事しか喋ってないのでご注意ください。
っていうか王国編の時も感じてはいたけど、もはや栗井を使って王国や海の紹介をしているだけなような……。



●飲み物について
姫「海に来たからにはお酒よ!ワインよ!ビールよ!スペシャルカクテルよ!」
ジ「姫、昼間っからお酒は……」
姫「ここ来てそんな無粋なこと言わないの。ほら、ジュリアスには高いペットボトルのお茶買ってあげるから」
ジ「値段の話しないで!」
神「でも消費税が変わってもペットボトルの値段変わらず200円なんだよなぁ。そう考えたら……」
柳「いや、高いだろ」

たかいよ。
海ではアルコール=お酒が飲めます。
王国ではお酒が一滴も販売されてないんですが、海では本当に様々なお酒が売られてますね。
ビールやワインは通年で売られてて、期間限定カクテルなんかもいろいろあるようです。
自分がお酒飲めないから詳しい種類はわからない。
お酒類はレストランやワゴンでも買えますし、ちゃんとしたバーもあります。
栗井大人組には、ぜひともマ/ゼ/ラ/ン/ズ・ラ/ウ/ン/ジやル/ー/ズ/ヴェ/ル/ト・ラ/ウ/ン/ジなどの高級そうなバーでお酒飲んでほしいです。
似合う……似合うよ、神宮寺さんと姫……普段着がスーツとドレスっぽいから凄い似合う……。
柳川さん外見だけで言うと似合わなそうだけど、私がときめくからそれでいいの。ラウンジ行ってください柳川さん。
ジュリアスはどうしようね。そうだね。とりあえず一緒に行ってオレンジジュースを飲みなね。
バーカウンターで大人3人に囲まれて金髪小学生が一人とかそれはそれで可愛い。


●とりあえず最初にショッピング
混まないうちにお店へ行こう。
そしてあの有名な熊のぬいぐるみダ○フィーを買おう。
と、姫がおっしゃっております。
姫「いまは仲間も増えたしね!きゃー!ネコかわいいー!」

買ったぬいぐるみは4人全員持つ!
姫が、一番有名な熊のぬいぐるみ。
神宮寺さんが、熊の女の子版シェ○ーメイ。
柳川さんにジェラ○ーニ持ってほしいなぁ。新しく出た猫のキャラは画家設定なんです。
ジュリアスはやたらでかい熊ぬいぐるみ持ってほしい。すごく邪魔そう。
大人がぬいぐるみ持って歩いてもあんまり奇異な目で見られないのが、あそこの凄いところだと思う。
大量に持ち歩いてるとさすがにびっくりするけど。


●アトラクションどこ行こう?
姫「どこも混んでるわねぇ。待ち時間長すぎ」
ジ「姫、王国のときも思ったけど、よくその忍耐力でココ来れるよね」
神「じゃあ、とりあえずあそこ行くか。困ったときの切り札ってことでな。どうせ頑張っても15分待ちぐらいだろうからな」
やってきました、混んでる時のぼくらの味方、シ/ン/ド/バ/ッ/ド。
姫たちに振り回されてちょっと疲れてきた柳川さんの体力もここで回復できるはず!

真剣な話、栗ズには海の絶叫系を制覇してほしいです。
あの海のテーマは冒険ですから、正直王国よりもマチトムメンバーには最適の場所です。
そこのアトラクが似合わないわけがないし、楽しめないわけもないんだよ!!
「べつにあのペンションはこれをパクったわけじゃないから堂々と入ろう」と、やけに戦闘態勢でテ/ラ/ーに乗りきゃーきゃー言ったり。
360度回転するジェットコースターに乗って「怖いっていうか重い」「なんか終始Gがかかってる」という不思議な感想を言ったり。
某ジョ○ンズ博士の暴走車に乗って、うっかり柳川さんが殺気飛ばしたり、隣に座ってた神宮寺さんがそっちにビビったり。
他にもセ/ン/タ/ーとか行ってほしいですね。
ト/イ/マ/ニのシューティングゲームで柳川さんが高得点叩きだす図は簡単に想像できる。

あとは是非とも亀と喋ってください。ク○ッシュと。
自由な質問コーナーで神宮寺さんがあてられて大人げない質問をしてジュリアスに恥ずかしがられたり、亀さんからの気の利いた返答にびっくりしてほしい。


●ショーを見たい!
絶対にB/B/B見て、神宮寺さん。
好きでしょ、こういうの。好きでしょ、こういう女の人のドレス!(ダンッ)
ビッグバンドジャズと外国人シンガーによる生歌とタキシードとスリット入りドレスとレオタードとシルクハットとステッキの世界。
それがB/B/Bです。
あと、船の前のステージでやるショー。テ/ー/ブ/ル。
世界各国の料理がモチーフで、カレーやお弁当、フランスのデザートなど、歌もかわいいし衣装も素敵なショーなんです。
姫はきっと好きなはず。
このショーに出てくる料理をすべて柳川さんに作ってほしい。


●ほかにもいろいろ話したいけど今回はとりあえずこれで!
オマケ↓


■例の4コマ漫画。
アトラクに乗ったことがある人じゃないとピンとこない、この不親切さ。
でも「パ/コ/で/ー/す/!」は本当にアレ乗った人みんな言いたくなると思うんだよ……。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード