前のパソコンを復活させよう

■「どうせ買い替え時だったから…」と言い聞かせながら買った新しいペンタブが届きました。
ワコムのIntuos。いわゆる普通のペンタブ。
果たしてこれで線のがたつきや筆圧感知は改善されるのか!?
とドキドキしながら繋いでPixiaで線を引いてみたところ、
結局何も変わってませんでした。
なんの成果も得られませんでした。
なん……なんで……?ほ、ほんとになんで……?
ネットで探してもあんまり同じ症状で悩んでる人いなさそうなんだけど、みんなどうしてるの?なんなの?
っていうかここまでくるとPixia側の問題になるのかなーーーわからないーーー。
ぴくしあの問題だとしても、ぴくしあしか使ったことないから今更フォトショとか使う気になれないーーー。

というわけで、結構へこみ、頭を抱え、灰になった脳で考えた結果、もうこれっきゃないと導き出した最終手段がこちらです。
「そうだ、実家から前のパソコン持ってこよう」
つまりWindows7。
今まで私が快適にPixia先生でお絵かきをし、漫画を描き、落書きをし、ケーキ屋さんから依頼を受けたクッキーラベルなどを作っていた、真っ赤なパソコン。ぼくらの赤胴くん(擬人化名)です。
3年くらい使ってるから最近排気音が怖くて、だから新しいパソコン買ったっていう理由もあったんだけど、もうそんなこと言ってる場合じゃない!!
今ここにある窓10パソと、実家の窓7パソを入れ替えるという強硬手段に出ようと思います。
頼む赤胴くん、君だけが頼りなんだ……まじで……まじで……。
もう後がないっていうかパソコンで絵を描けないの本気で死活問題なので何とかしないといけない。むり……。


■『クララ殺し』読了。
前作に比べればグロさ控えめだった気がします。
っていうか最近知ったんですが、作者の小林泰三さんはホラー出身の方なんですね?
なるほど道理で。
『アリス殺し』と一部のキャラが被っているため、とぼけた会話文が今回も読めて和んだり笑ったりしましたが、前回ほどぐっと来なくて、やっぱり不思議の国の住人だからこそ活きた会話文だったのかなぁと思いました。
今回の人たちはみんな常識人というか頭がいいというか、普通の頭脳レベルの人たちなので、普通の人たちが難しい話をこんがらがるように話してると読者的には疲れるなぁと。
『アリス殺し』は意外と疲れなかった。不思議の国のアリスっていうなじみ深い題材だったことも大きいかも。

なんやかや言いましたが、『クララ殺し』面白かったです。
前作読んでから読んだほうがいい。ラストでウワーッ!てなる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった(デズニ用)↓
@dsouppp

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード