ギジスクランブル2

■俺得でしかない私物擬人化の続き。
とりあえず忘れないうちに電化製品ズの会話文をあげておくことにします。
私のブームは1週間前後で終わるのがいつもなので、熱いうちに大量に作っておくのが良い、ということに最近気がつきました。

ちなみに記事タイトルに意味はないです。
強いて言うなら『しろくまカフェ』のEDがかわいいって理由。
……グリズリーさんのEDはびっくりだった(笑)


追記に会話文。
ケータイとデジカメが、新しく買ったビデオカメラ貴族と仲良くなろうとする話。



■名前と軽い設定。
小墨:ケータイ。♀。高校生。元気。
ドナ:デジカメ。♀。高校生。元気。
黒部院:新ビデオカメラ。♂。貴族。新参者。
エカチェリーナ:旧ビデオカメラ。♀。貴族。


小:くろべさんのことを!
ド:もっとよーく!
小ド:知りたーい!

小:という企画を考えてみました。はじめましてくろべさん、小墨っす!
ド:ドナですー。
黒:……。
小:くはっ!無言!
ド:っていうか呆れられてない?
小:呆れるの早いっすよ! まだこれから先に呆れポイントありますから!
ド:それもどうなの?
小:エカチェさーん、くろべさんが動かないよー。なんとかしてくださいー!
エ:あらあら、大変ね。黒部院様は入って日が浅いから、ゆっくり展開進めてあげてね。

黒:ミス・エカチェリーナ……。
小:あっ、喋った!
ド:うわ言のようだわ。
黒:ここは……これが普通なのか?
エ:小墨ちゃんもドナちゃんもいつも通りですよ。ほんのちょっとだけいつもより張り切っているけれど。
黒:ほんのちょっと……。
エ:2人とも黒部院様と仲良くなりたいんですよ。さあ怖がらず、お話しなさって。
小:こわくないっす!
ド:仲良くしましょー!
黒:……。

話が進まないので、くろべが喋るまで時間を飛ばします。

小:じゃ、自己紹介から、どぞ!
黒:……黒部院という。ミス・エカチェリーナとは社交パーティーでお会いしたことがある。
ド:貴族発言!
エ:黒部院様はお会いする度に、いろんなお料理が乗ったお皿を持ち歩いてらして……。
黒:りっ!立食パーティー……だから、当たり前だろう!
小:くいしんぼさんか……。

ド:じゃあ、好きなものは?
黒:ディ○ニー。
小:それは持ち主に影響されっからね。
ド:ワタシたち全員好きだよね。
エ:他にお好きなものはございますかしら?
小:ちなみに私は絵が好きっす!画像いっぱい持ってるよ!
ド:ワタシは旅行が好き!国内でも国外でも、風景も人もご飯も片っ端から写真撮るの!
エ:黒部院様は?
黒:俺は……俺も、旅行は好き。
小ド:いっしょー!!


小墨とドナがお子様になりすぎました。高校生なのに…。
でも小墨達なら、くろべともすぐに仲良くなれるはず。
仲良くっていうか、くろべがエカチェの代わりの保護者になる。

くろべは、基本的には小墨達のこと傍観してる(体力使いたくない)けど、あんまりわーきゃーウルサイと無言でガッシィ捕まえて押さえ込みます。貴族のくせに力業。
小墨達は一応ティーンなので、「変態紳士につかまったー!」とか笑いながら更にうるさくなる。悪循環……。
ちなみにエカチェが保護者の時は、小墨たちをにこにこ眺めながら「あんまり騒いじゃダメですよ」ってのんびり言ってた。そうすると勝手に小墨達がエカチェに集まって、ぎゅってして、なんとなく大人しくなった。くろべは凄くそのスキルが欲しい。
まぁ、そのうちくろべも出来るようになるよ。くろべがいろいろ諦めた頃に、「遠くには行くな」って言っただけで集まってぎゅってして大人しくなるよ。
今はまだ無理(酷)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード