『in塀戸』感想絵ふたたび

★拍手返信は、この記事の1こ前に置いてあります。
拍手ありがとうございます!


■『マチトムゲームブック』感想を書いた時に「in塀戸の感想絵も書いたのに」と言っておいて、
その感想記事をはるか昔に消してたっていう失態が判明したため、
感想絵を上げ直します(土下座)

私のブログ……2年おきぐらいに一掃するんですよね……記事を。
最近ははやみね関連記事だけ残したりしてるんですが(2008年とかの)、in塀戸記事は2007年だったようで。
わ、わたしのばか・・・!
探してくださった方、本当にすみません!!

というわけで、追記に『in塀戸』上下あわせて置いておきます。
言い訳なんですが絵の質が大変に悪いです。
画質的にも、絵柄的にも。
なにしろ高校時代のやつだからね・・・。
そして持ち帰ったわら半紙(テストの裏)に書いてたからね・・・。
あとあと、ゲームブック以上のネタの量。
あの頃の私は「感想」の意味を辞書で引き直すといいよ。


絵は上下巻あわせて3枚。
当時を思い出しながら書いた感想文(私の絵へのツッコミ)が無駄に長いです。
どうぞ深海レベルの期待値と、海より深いお心でお願いします。


■あと、データ漁ったら『怪盗クイーンに月の砂漠を』も出てきたので、また新記事にして上げなおそうと思います。
今回の記事にくっつけようと思ったけど、予想以上にin塀戸感想が長くなったので分けますー;

無駄に大きなサイズ
■まずは上巻です。
左上から解説。

p9:あらすじマンガを描こうとして描けなかったという表れ。
うしろのプラカード持ったちっちゃいのは卓也さんです。

p62:今読み返すと、なんかこの「まちがってないか?」すら新鮮です。
たまごボーロにツッコんでくれるんだね・・・。現在の姫はさらに進化してるからね。
それより今読み返すと、男衆3人で「オー!」と手を上げる姿にときめきが隠せない。

p52:昔っからガテン系が好きです。
神宮寺さん!その格好大好きだったよ!
でも私の絵、絶対間違ってるよね!ニッカボッカのあたり!

p63:たぶん、下巻を読んでから上巻の感想描いたんですね。
物体の空中浮遊トリックがわかってから上巻のここを読むと、私にはこういう感想絵しか思い浮かばなかったようです。たぶん、今描いても一緒だ。
ボトルが浮いたあとの栗井栄太ご一行様の安否が心配でした。

p134:「お菓子あげようか?」→バッグ逆さま。駄菓子ぶちまけ。
の流れが、麗亜さんの思い切りが良くて好きでした。
それにしても、麗亜さん描くとどうしてこういう構図(p62絵みたいな呆れた感じ)ばっかりになるの。

p91:玄関ベルを鳴らす前に内人くんたちが来たことを察知できたのは、ペンション内にこういう潜水艦の望遠鏡みたいなやつがあって今か今かと見張ってたからだ!
という私の妄想でした。
こうやって見てみると、原作にしろ私の脳内にしろ、当時の栗井栄太はどれだけ平和であったことか……!

無駄に大きなサイズ2
■上巻2枚目です。左上から解説。

p171:「竜王くんがいくのなら、わたしもいきます!」
み、みはるちゃん……!(笑)

p172:たぶん、「ここはおちつきましょう」の辺り。
ちゃんとオーナーっぽい柳川さんがかっこよかったんだと思います。っていうか、っていうか、「ぼく」って言ってる……!!
その後のホッとする感じとか、なんか、普通の大学生って感じするなぁ。
いいなあ、5巻の柳川さん。いや、今もいいんだけど。だけど、こう、平和だよね・・・。

p189:元ネタがわかんなくて、象の鳴き声だとしか思えなかったの。

p227:その後、『マチトム』で結構出てくるフレーズとなりましたが、当時はこのフレーズと言ったら「キムタク。の真似をするホリ」のイメージが強かった。
そしてゲームブック読むまで「ヤクザっていうかホストっぽいよね、神宮寺さんは」と思ってた私は、このキムタク神宮寺がえらく気に入っていたのでした。

無駄におおきな(ry
■そして下巻です。また詰め込んだもんだな!
左上から解説。この絵を解説なしで見れる人はいないんじゃないだろうか・・・。

p16:内人くんの現実逃避が、なんかかわいくて・・・。

p20:「タンスは、どんなふうにかぞえますか?」
が私の脳内だとこうなる。
あれだ。たしか、創也の聞き方が保父さんっぽい→内人くん幼児化につながったんだ。

p83:たしか『グレンラガン』にドハマりしてた頃です。
感想絵のスペース内だってことを考えずに、OP聴きながら内人くん落書きしてたんだと思います。
決断力のある男とはこういうことではない。

p42:創也が結構不器用だってのは、このあたりからですかね?
ガム膨らまないの衝撃だったなぁ。そしてかわいかったよ。

p67:反射的に答えちゃう内人くんが本当に大好きでした。今読み返してもにやにやする。かわいい(笑)
なのになぜ私はVシネを思い出したのか。

p93:都合よく現れるゲームマスター(神宮寺さん)に大笑いした覚えがあります。
ここの畳み掛けるような流れ、すごく好きだった(笑)

p107:ゲームブックの井戸のくだりここだー!
落ちていく内人くんがアリスを思いだし、私はアリスからウサギを思いだし、融合してウサギ内人くんになったのでした。これこそ妄想。

p109:「無礼者」呼ばわりが好きで……。

p132:創也くんが楽しそうでなによりです。
このセリフのときの創也は、いつも気取ったイメージでにやにやします。かわいい。

p135:うわああこの絵超おぼえてる……!
「SFでしょ、でしょ?」が、もう『ハルヒ』のOPしか思い出せなくて。
そこから生まれたのが、サイトのどっかに残してある栗井栄太ご一行様のハルヒパロ1枚絵だったような。

p145:当時からデズニ狂だった私は、高速で落ちるエレベーターと聞いてやっぱりこれを思い出したのでした。
某テーマパークより3年も前から設計図はできてたそうなので、今となってはこの絵もお恥ずかしい限りです;
それにしても、やっぱり上巻のp63のあたりって、あの後大惨事ですよね・・・。
らせんって書いてあるんだけど、エレベーターのしかけ・・・。

p149:当時の私がどれだけテンション上がったか。今読み返してもテンション上がります。
柳川さん縛れる機会なんてこの1回きりだろうよ。よし堀越D私と交代しようか・・・。
ものすごく不本意そうな顔の挿絵が好きでした。

p190:ほんっと好き!美晴ちゃんほんっとに好き!!!(笑)
それ創也に出してあげて!!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

栗井栄太のハルヒパロどこかしら•••••

>あみさん

コメントありがとうございます!
ハルヒパロは、サイトのイラストページの「栗井栄太ログ」の中に入ってます。
1枚だけのらくがきですが、よろしければ見てやってください。

No title

そのイラストページはどこかしら?

>あみさん

もしかしてブログ内をお探しでしょうか?
お手数ですが、ブログのプロフィール欄にサイトへのリンクを貼ってありますので、そちらから探していただけますと幸いです。
プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード