くりいえいたin王国計画

■『マチトム』栗井栄太が夢の国に行ったら、という妄想話やります。
栗井栄太inラ/ン/ド計画。
計画とか言ってますが、べつだん大きな何かを企画するわけではなく、ただ私が「栗井栄太が王国行ったらどんなんかなぁ」と妄想するだけです。
誰得?
俺得!

以下、いろいろと各関係者様に見つかると謝ることしかできない絵とおはなし。
長いです。無駄に。
ご め ん な さ い !



kuriran.jpg
▼基本
神:一番はしゃぐ。3山制覇。耳カシューシャ装備。
姫:キャラと写真撮りたい。アトラクの忍耐力は1時間待てるか待てないか。ポップコーン全味制覇。ポプコバケット、耳パッチン装備(上の絵の耳はマリー)
柳:基本的には「家族連れのお父さん状態」。座れて休めるアトラクがいい。絶叫は好きそう。ガイドブック持たされ係。神宮寺さんとかに被り物を装備されそうになって、一番デズ二色のないバンダナに逃げる。
ジ:人形が動く仕組み(アニ/マト/ロニ/クス)に興味。フード付きタオル装備。最初ツン「こんな子供っぽいところ、何が楽しいのかわからないよ」デレ「ジュリエットにぬいぐるみ買ってあげたいんだ。ジュリエットに」

▼歩いてたらプリンセスがあらわれた!
神「ほらジュリアス、一緒に写真撮ってやるから前に行けよ」
ジ「押さないでよ。神宮寺さん、自分がお姉さんと写真撮りたいだけでしょ!」
道を歩いてると、着ぐるみとか外国人さんが直接顔を出してるキャラに出会うことがあります。
ジュリアスは外見が完全に外国人だから、アリスとかプリンセスとかに凄く喋りかけられそう。
さらに子供だから可愛がられそう。
「あいきゃんのっとすぴーくいんぐりっしゅ」ってジュリアスに言ってほしい。ひらがな発音で。
姫はちゃっかり一緒に写真撮っちゃいそうです。
柳川さんは凄く遠巻きに見てる。全然知り合いじゃないです感を出しながら見てる。

▼ジェットコースターの席が真ん中あたりだ!
神「すいませんっ。1番前に乗りたいんですけどっ」
と言えば、こちらでお待ちくださいと言われて次のコースターの最前列に座れる。
というのは、もう常識なんでしょうか。私は高校時代に知りました。
神宮寺さんは絶叫系好きそう。だから最前席で楽しみたい。
そしてスプ/ラッ/シュ山の水で大惨事。
でも落ちるときはばっちりカメラ目線。さすが神宮寺さん。
姫は水に突っ込む瞬間に顔を伏せてメイクキープ。
でも、姫の前の席がもしも柳川さんで、姫がスプ/ラッ/シュの水の量を侮っていたとしたら・・・。
柳川さんは伏せる。あの人ならなんか察して水を避けようとする。伏せる。
そして水がすべてうしろの姫に。
違う意味でいばらの茂みに足を突っ込む柳川さん。
なお、男衆が一番楽しい待ち時間はスペース山の宇宙基地みたいな空間だと思います。
っていうかあの辺りの未来エリアは、栗井栄太男衆が結構好きそう。
姫は入口のバザール(買い物)

▼席を決める!
アトラクはほとんどが2人席です。
こういうときに肝心なのは、誰と誰が隣同士になるか、ですが。
ジ「ぼくはウイロウのとなりがいい」
ジュリアスがまっさきに柳川さんの隣をキープしそう。うるさくないから。
結局、姫や神宮寺さんからは逃れられないと思いますが(笑)
ちなみにホ/ン/テに乗るときは、神宮寺さん&柳川さんペアで乗っていただきたい。
びっくり箱的な、いきなり飛び出すおばけに反射で殺気を飛ばす柳川さん。
出口で、「あんまり怖くなかったね」ってジュリアスが言うのに、
神「俺、今までで一番怖かったかもしれねえよ」
ってぐったりしながら言ってほしい。
カ/リ/ブに乗るときは、ネットとかで予習したジュリアスが姫を船の右側に乗せてあげる。
いちばん最後に、キャプテンが間近に見れるのです。

▼お土産を選ぶ!
入り口付近のお店でお土産を買う時はお昼頃に行く!
少なくとも夕方とか夜には行かない!地獄のように混んでるからね!
というわけで、姫が昼に買うお土産は男衆が持つ。
姫は言わずもがなお菓子ばっかり買うと思うけど、パッケージの可愛らしさより何種類入っているかとか内容量が勝負なんじゃないだろうか。
缶クッキーは意図的にあんまり買わないようにする。缶が残って邪魔になるから。
ただ、期間限定とかイベント限定とかの言葉に弱そうだよね……。いや、なんとなく。
さて、内人くんたちへのお土産ですが!

神「内藤くんたちにはコレ(食べ終わったあとの陶器スーベニアカップ)でいいか」
ジ「最悪」
神「おいおい冗談だよ。正解はー……これだ!」(キャラクターが所狭しTシャツ)
柳「最悪」

キャラがごちゃごちゃと隙間なく描かれているTシャツが売ってます。
神宮寺さんはこういう、とっちらかった色のグッズどうかな。好きじゃないかな。
内人くんたちはもらっても、十中八九困り果てると思う。

▼ディナーの時間だ!
神「待つのが嫌いな姫のために、ディナーはペ/コ/ス(ウェスタンショーが見られるレストラン)を予約済みだ!」
クレジットカードがないと予約できないのに!さすが神宮寺さん!
でもなんだかんだで、ペ/コ/スを一番楽しむのは神宮寺さんである。
フレンチカンカンとかあるからね。女主人のスーも美人だからね。
ちなみにディナーは、ブルー/バイ/ユー/レス/トラ/ンでもいい。
コース料理が食べられる、いつでも夕闇の川べりレストラン。朝に行っても挨拶は「こんばんは」。
あそこでワインが飲めればいいのにねー、姫。

▼チ/キ/ル/ー/ム
柳川さんがいそう。
似合いそうじゃなくて、なんか、居そう。
お父さんたちの休憩所。それがチ/キ。
あと柳川さんは、西部にある射的場で楽々と百発百中をたたき出して、保安官バッジもらいそう。


▲とりあえず今回はここで打ち止め。
王国やら海に行くごとに何かしら考えるはずなので、また何かネタがたまったら書くかもしれません;
ホテル泊まりとかね。まず私が泊まりに行かないとアレですが;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シン

Author:シン
絵とエスニックとTFと擬人化と夢と魔法とはやみね作品が好き。

記憶力、学習能力がほぼゼロ。
やたら涙腺が弱い。

数年おきに記事をざっくりと消します。

キャラにコスプレさせたがります。

サイトはこちら↓(はやみね作品中心)
スープ!
ついった↓
@domisosoup

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最新コメント
いま読んでる
読み終わった本
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード